nbl

NBL 1017(2014.1.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間28,000円+税/半年14,500円+税
専用ファイル(半年分用)1,000円+税=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》「法曹有資格者」の活動領域拡大をめぐる課題
     ――「法の支配」と法曹のアイデンティティーの確立
      元・東京弁護士会会長 弁護士 若旅一夫
  • パーソナルデータに関する検討会の背景・概要と「制度見直し方針」の解説
      内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 内閣参事官 瓜生和久
  • OECDプライバシーガイドライン(2013年改正)の解説
      慶應義塾大学総合政策学部教授 新保史生
  • 【資料】OECDプライバシーガイドライン日本語訳(仮訳)
  • 日本におけるアンチダンピング制度およびその近時の運用と今後の展望
     ――インドネシア産カットシート事案調査報告書の分析を通じて
      弁護士 池田 毅/弁護士 栗原宏幸/弁護士 羽深宏樹
  • 判決評釈 JASRAC事件審決取消訴訟
      元一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授 上杉秋則
  • 座談会「民事再生法の実証的研究」を踏まえて(下)
     ――実務の視点、理論からの疑問
      弁護士 岡 正晶
      明治学院大学教授 近藤隆司
      弁護士 中井康之
      大阪大学教授 藤本利一
      早稲田大学教授 山本 研
     〔司会〕一橋大学教授 山本和彦
  • 韓国における民法改正作業の最新動向(中)
     ――2009年民法改正委員会案(債権法分野)を中心に
      韓国釜山大学副教授 徐 熙錫

【連載】

  • 徹底フォロー! 法制審民法(債権関係)部会 第3ステージの審議状況(9)
     ――消滅時効、弁済(第79回および第80回会議より)
      法務省民事局付 松尾博憲/法務省民事局付 合田章子
  • NBL判例紹介〔No.33〕判例紹介プロジェクト
  • 法律文書作成のトレーニング(Ⅲ)
     ――民事裁判用語の日常語化への試み
      弁護士 長島安治(監修)/弁護士 竹田浩二
  • 【NBL‐Square】
    ・厚労省、「若者の『使い捨て』が疑われる企業等への重点監督」の実施状況を公表>br/>  編集部
  • 惜字炉  異例の事態には特例の法で

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら