nbl

NBL 1043(2015.2.1)号

NBLは直接購読制を採っています。
 年間28,000円+税/半年14,500円+税
 専用ファイル(半年分用)1,000円+税=送料サービス=

 

NBLデータベースは、定期購読契約に追加での契約となります。
 年間 本体16,800円+税/半年 本体8,400円+税
 ※創刊号からの全記事を収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)

 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

HOT/COOL Player

  • リーガルトレンド
            玉置秀司(オムロン株式会社 法務センタ長)

対談

  • 改正景品表示法の狙い─課徴金制度導入を中心に
            河上正二(東京大学教授(消費者委員会委員長))
            黒田岳士(前・消費者庁参事官)

特集 改正景表法が求める表示等コンプライアンス

  • 改正景品表示法における課徴金制度の解説
            松本博明(消費者庁消費者制度課・表示対策課企画官)/古川昌平(消費者庁消費者制度課・表示対策課課長補佐)
            染谷隆明(消費者庁消費者制度課・表示対策課課長補佐)
  • 平成26年6月に改正された景品表示法の概要
            真渕 博(消費者庁表示対策課長)

新連載 景品表示法の構造と要点

  • 第1回 景表法の概要―目的・沿革・権限
            白石忠志(東京大学教授)

新連載 信託が拓く、新しい課題

  • 第1回 医療クラウドの実現に向けて―信託的視点から
            菅野智巳(弁護士)/深谷昌志(弁護士)/倉地智広(弁護士)

論説

  • 独占禁止法審査手続懇談会報告書(平成26年12月24日)と今後の課題(下)
            村上政博(成蹊大学教授・一橋大学名誉教授)
  • 先端技術分野における独占禁止法の適切な執行に関する試論(中)―マイクロソフト審決を素材として
            西村元宏(公正取引委員会事務総局職員)

連載

  • 民法(債権関係)改正のビューポイント⑹
            山野目章夫(早稲田大学法務研究科教授)
  • 弁護士業務の基礎 第8回 契約書案の起案と検討⑵
            原 秋彦(弁護士)
  • 事業再生における望ましいスポンサー選定のあり方 第2回 スポンサー選定の実体的要件(上)
            事業再生とスポンサー選定研究会
  • 事例で作る法務研修のレシピ 第9回 ‌個人情報漏えい
            NBL法務研修委員会
  • 一般社団法人GBL研究所 現代企業法判例研究会 研究報告
     第32回 ‌医薬品製造物責任訴訟におけるディスカバリ手続違反および懲罰的損害賠償をめぐる争い
            井原 宏(弁護士・筑波大学名誉教授)

NBL Information

 

惜字炉

  • 遺伝子の「受託者」である人間

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら