nbl

NBL 1056(2015.8.15)号

NBLは直接購読制を採っています。
 年間28,000円+税/半年14,500円+税
 専用ファイル(半年分用)1,000円+税=送料サービス=

 

NBLデータベースは、定期購読契約に追加での契約となります。
 年間 本体16,800円+税/半年 本体8,400円+税
 ※創刊号からの全記事を収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)

 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

 

HOT/COOLPlayer

  • 企業経営者としてのロイヤー
       澁谷年史(株式会社ティーガイア代表取締役社長執行役員/ニューヨーク州・ワシントンDC弁護士)

日本私法学会シンポジウム資料

 不法行為法の立法的課題

  • 企画の趣旨――不法行為法の改正に向けた立法のベースラインの提示
       潮見佳男(京都大学大学院法学研究科教授)

  • 責任主体への帰責の正当化――帰責原理と立法のベースライン
       潮見佳男(京都大学大学院法学研究科教授)

  • 不法行為法における「権利又は法律上保護される利益」の侵害要件の立法的課題
       山本敬三(京都大学大学院法学研究科教授)

  • 損害帰属の法的構造と立法的課題
       米村滋人(東京大学大学院法学政治学研究科准教授)

  • 損害賠償額の割合的調整――原因競合事例を中心に
       橋本佳幸(京都大学大学院法学研究科教授)

  • 共同不法行為・競合的不法行為に関する検討
       大塚 直(早稲田大学法学部教授)

論説

  • コンセッション方式を利用したPFI事業におけるリスク分担について(下)
       末廣裕亮(弁護士)

連載

  • NBL判例紹介〔No.52〕
       判例紹介プロジェクト

NBL SQUARE

  • 割賦販売小委員会報告書の解説
       永井隆光(経済産業省 商務流通保安グループ 商取引監督課 課長補佐・弁護士)
       安井暢高(経済産業省 前 商務流通保安グループ 商取引監督課 係長)

  • 法制審議会便り
       内野宗揮(法務省民事局参事官)
       宇野直紀(法務省民事局付)
       渡辺 諭(法務省民事局付)

  • 官公庁便り
      (消費者庁消費者制度課から)  大友伸幸(消費者庁消費者制度課課長補佐)

NBLInformation

 

惜字炉

  • シンガポールのインハウス事情

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら