nbl

NBL 1057(2015.9.1)号

NBLは直接購読制を採っています。
 年間28,000円+税/半年14,500円+税
 専用ファイル(半年分用)1,000円+税=送料サービス=

 

NBLデータベースは、定期購読契約に追加での契約となります。
 年間 本体16,800円+税/半年 本体8,400円+税
 ※創刊号からの全記事を収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)

 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

 

HOT/COOLPlayer

  • 経産省の「外国公務員贈賄防止指針」の改訂について

       西垣建剛(弁護士)

論説

  • 平成27年改正不正競争防止法の概要
       津田麻紀子(経済産業省経済産業政策局産業組織課課長補佐)
       伊万里全生(経済産業省経済産業政策局知的財産政策室室長補佐)
       長井 謙(経済産業省経済産業政策局知的財産政策室係長)

座談会

  • 租税訴訟における法務と税務のギャップ(下)
       中里 実(東京大学大学院法学政治学研究科教授)
       吉村政穂(一橋大学大学院国際企業戦略研究科准教授)
       長谷川芳孝(公認会計士・税理士)

       佐藤修二(弁護士)

論説

  • 近時の租税事件における納税者勝訴事例の検討(1)―裁判所の視線は変化したか
       佐藤修二(弁護士)

東京三弁護士会(倒産法部)シンポジウム
 倒産と契約~現代的課題の解決・倒産法改正を見据えて~(3)

  • 講演 片務契約および一方履行済みの双務契約と倒産手続
       伊藤 眞(前 早稲田大学大学院法務研究科教授)

論説

  • 日本企業に対する最近の厳しい罰金等と連邦量刑ガイドライン―なぜ法定上限より高い罰金にみえるのか
       内田芳樹(MDPビジネスアドバイザリー代表取締役/ニューヨーク州弁護士)
  • 暴対法31条の2を活用した特殊詐欺被害の回復と抑止
       大野徹也(弁護士)
  • 韓国の「動産・債権等の担保に関する法律」の主な内容
       金 載亨(ソウル大学法学専門大学院教授)

連載

  • 景品表示法の構造と要点 第8回 不当表示総論(中) 不当表示
       白石忠志(東京大学教授)
  • 事例で作る法務研修のレシピ 第16回 職場のメンタルヘルス
       NBL法務研修委員会

NBL SQUARE

  • 「電力先物市場協議会」報告書の解説
       市川瑛里子(経済産業省 商務流通保安グループ商取引・消費経済政策課 課長補佐(法令担当))
  • 法制審議会便り
       内野宗揮(法務省民事局参事官)
  • 官公庁便り
      (消費者庁消費者制度課から) 大友伸幸(消費者庁消費者制度課課長補佐)
  • この本 『M&Aにおける第三者委員会の理論と実務』(白井正和=仁科秀隆=岡 俊子 著)
       弥永真生(筑波大学大学院ビジネス科学研究科教授)

NBLInformation

 

惜字炉

  • 不正会計とコーポレート・ガバナンス

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら