nbl

NBL 1072(2016.4.15)号

NBLは直接購読制を採っています。
 年間28,000円+税/半年14,500円+税
 専用ファイル(半年分用)1,000円+税=送料サービス=

 

NBLデータベースは、定期購読契約に追加での契約となります。
 年間 本体16,800円+税/半年 本体8,400円+税
 ※創刊号からの全記事を収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)

 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

 

HOT/COOLPlayer

  • フィンテックと成長戦略
       木下信行(アフラック・シニアアドバイザー(元日本銀行理事))

 

論説

  • 商法(運送・海商関係)等の改正に関する要綱について
       山下友信(同志社大学教授)
  • シェアリングエコノミーにおけるプラットフォーム規制(上)
       藤原総一郎(弁護士)/殿村桂司(弁護士)/宇治佑星(弁護士)
  • 国際商事契約の準拠法選択に関するハーグ原則
       西谷祐子(京都大学大学院法学研究科教授)
     【資料】国際商事契約の準拠法選択に関するハーグ原則

 

対談

  • 営業秘密を守るには
      2  漏えいのパターンと管理の勘どころ
       齋藤憲道(同志社大学法学部企業法務教育スーパーバイザー(前教授))
       岡村久道(弁護士・国立情報学研究所客員教授)

 

連載

  • TPPと政府・企業法務
     第5回 投資(1)――投資自由化・保護の実体規定(上)

       石戸信平(前外務省国際法局経済条約課・社会条約官室課長補佐)/米谷三以(弁護士)/藤井康次郎(弁護士)
  • 事務局担当者が変える 取締役会の運営見直し
     第4回 取締役会付議基準の見直し

       倉橋雄作(弁護士)
  • NBL判例紹介〔No.60・完〕
       判例紹介プロジェクト
  • 現代担保法研究会 倒産手続と販売会社の投資信託解約金支払債務との相殺
       渡邊博己(京都学園大学教授)
  • NBL情報 申立てにより営業秘密侵害品の輸出入を税関で差し止めることが可能に

 

NBLSQUARE

  • クレジットカード取引のセキュリティ対策の強化に向けて
       北村敦司(経済産業省商務流通保安グループ商取引監督課課長補佐)
  • クレジットカード産業におけるビッグデータ利活用の可能性について
       森岡和馬(経済産業省商務流通保安グループ商取引・消費経済政策課調査員)

 

NBLInformation

 

惜字炉

  • グローバルリーガルミーティングの効用

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら