nbl

NBL 1074(2016.5.15)号

NBLは直接購読制を採っています。
 年間28,000円+税/半年14,500円+税
 専用ファイル(半年分用)1,000円+税=送料サービス=

 

NBLデータベースは、定期購読契約に追加での契約となります。
 年間 本体16,800円+税/半年 本体8,400円+税
 ※創刊号からの全記事を収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)

 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

 

HOT/COOLPlayer

  • BEPS対策とは何か――その鏑矢から現在まで
       浅妻章如(立教大学法学部教授)

 

座談会

  • 所有者の所在の把握が難しい土地の取扱いに関する実務対応(上)
       櫻井 清(日本司法書士会連合会副会長)
       中辻雄一朗(法務省民事局参事官)
       藤原啓志(国土交通省国土政策局総合計画課国土管理企画室長(併)政策統括官付)
       山野目章夫(早稲田大学大学院法務研究科教授)

 

論説

  • EU一般データ保護規則を踏まえた日欧における個人データの域外移転に関する規制および実務について
     ――ケース・スタディを通じた実務上の留意点の検討
       森 大樹(弁護士)/生田 圭(弁護士)/Nick Mathys(英国事務弁護士)

  • 平成27年における倒産事件申立ての概況
       福島法昭(最高裁判所事務総局民事局第三課倒産手続係長)
       比良香織(最高裁判所事務総局民事局第三課専門職)

  • ロボットにおける電波利用をめぐる法制度
       林 浩美(弁護士)

  • 自動走行車(自動運転)の実現に向けた法制度の現状と課題(下)
       戸嶋浩二(弁護士)

 

連載

  • TPPと政府・企業法務
     第6回 投資(2)――投資自由化・保護の実体規定(下)
       石戸信平(前外務省国際法局経済条約課・社会条約官室課長補佐)
       米谷三以(弁護士)
       藤井康次郎(弁護士)

  • 事務局担当者が変える 取締役会の運営見直し
     第5回・完 取締役会への情報提供
       倉橋雄作(弁護士)

NBLSQUARE

  • シンガポール国際商事裁判所活用への追い風
     ―
    ―ハーグ管轄合意条約批准のための法案が成立
       青木 大(弁護士)

  • 知財本部「次世代知財システム検討委員会報告書」の概要
       増田雅史(弁護士)

  • マネー・ローンダリング等防止に関する動向
       山下悟朗(弁護士)
     

  • 法制審議会便り
       大塚竜郎(法務省民事局付)

 

NBLInformation

 

惜字炉

  • 人工知能と知的財産権

 

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら