nbl

NBL 1166(2020.3.15)号

NBLは直接購読制・前払制を採っています。
 年間28,000円+税/半年14,500円+税
 ※ご購読継続は、更新月の3ヵ月前に請求書をお送りします。
 専用ファイル(半年分用)1,000円+税=送料サービス=

 

NBLデータベースは、定期購読契約に追加での契約となります。
 年間 本体16,800円+税/半年 本体8,400円+税
 ※創刊号からの全記事を収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)

 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

 

HOT/COOLPlayer

  • 法務のクリエーション機能・ナビゲーション機能発揮の前提
       吉川徳明(株式会社メルカリ 会長室 政策企画 ディレクター)

 

特集 新型コロナウイルス  現下の課題と法務の取組み

  • 今こそLEGAL BCPの発動を
       明司雅宏(サントリーホールディングス株式会社 リスクマネジメント本部 法務部部長兼コンプライアンス室部長)
  • 株主総会における新型コロナウイルスへの対応について
       信藤恭一(キユーピー株式会社 経営推進本部 法務部)
  • 従業員の労務管理等Q&A
       五三智仁(弁護士)
  • 株式会社電通グループにおける対応
  • 新型コロナウイルス 企業対応をめぐる各省庁等情報

 

論説

  • 優越的地位の濫用の慎重な新展開
      ―「デジタル・プラットフォーム事業者と個人情報等を提供する消費者との取引における優越的地位の濫用に関する独占禁止法上の考え方」について―

       川濵 昇(京都大学教授)
  • 東京地方裁判所における企業の私的整理に関する特定調停の新たな運用について
       江原健志(東京地方裁判所民事第8部部総括判事)
       岩井直幸(東京地方裁判所民事第8部判事)
       永谷典雄(東京地方裁判所民事第20部部総括判事)
       上拂大作(東京地方裁判所民事第20部判事)
  • 上場子会社をめぐる会社法的規律のあり方――ヤフー対アスクル事件を素材として
       舩津浩司(同志社大学教授)
  • 法務局における遺言書の保管等に関する政令の解説
       福永 宏(法務省民事局付)
       竹下 慶(法務省民事局付兼登記所適正配置対策室長)
       佐藤晶子(法務省民事局商事課補佐官)
       三田真史(法務省民事局商事課法規係長)

 

連載

  • 企業の一生プロジェクト 第7章 企業活動の成果の評価・情報開示・分配(3)
       宍戸善一(一橋大学教授)
       大崎貞和(株式会社野村総合研究所未来創発センターフェロー)
       木下信行(前アフラックシニアアドバイザー)
       中原裕彦(経済産業省大臣官房審議官(経済社会政策担当))
       水町勇一郎(東京大学教授)
       渡辺徹也(早稲田大学教授)

 

連載コラム 企業コンプライアンスの羅針盤(第8回)

  • コンプライアンスと組織設計
       中村直人(弁護士)

 

連載

  • 法改正によるFintechの実務上の変化と新たな論点(第6回・完)
      資金移動業・収納代行サービスと為替取引規制・預り金禁止規制

       堀 天子(弁護士)
       岡野 智(弁護士)
  • 東京大学著作権法等研究会 研究報告(第8回)サイトブロッキングの導入と運用をめぐる法的課題
      ――イギリス法との比較から示唆を受けて

       今村哲也(明治大学教授)

 

NBLInformation

 

 

惜字炉

  • 国際化とグローバル化

 

法制審議会便り

  • 民法・不動産登記法部会第12回会議
       福田宏晃(法務省民事局付)

 

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら