nbl

NBL 836(2006.7.1)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》日本司法支援センター(法テラス)の業務開始に向けて 日本司法支援センター事業企画本部長 岩井重一
  • 費消済みインクタンクにインクを再充填する行為と特許権侵害の成否(上)──知財高判平成18・1・31平成17ネ10021号 特許権侵害差止請求控訴事件 北海道大学教授 田村善之
  • 自動継続定期預金の消滅時効の起算点――東京高判平成17・1・19が錯覚した「満期到来」の意味に関する問答 関口総合法律事務所/弁護士 菅原胞治
  • 債権譲渡担保は「いつまで」担保権か──東京高決平成16・4・9 坂井・三村法律事務所/弁護士 三村藤明
  • UCC第9編の対抗力制度と取引実態──棚卸資産の価値を利用した資金調達取引類型(いわゆるフロア・プラン)に限定して 早稲田大学法学部専任講師 青木則幸


    【NBL-Square】
  • 個人情報保護法施行から1年──施行後に気が付いた〝法の穴" ニフティ 川上恵美子
  • 下請法遵守のために 公正取引委員会 粕渕 功
  • ABL研究会報告書について 経済産業省 林揚哲/経済産業省 新井竜作
  • 「特許権信託における特許法102条1項、2項の適用に関する考え方」について──産業構造審議会知的財産政策部会流通・流動化小委員会資料 経済産業省 波田野晴朗/経済産業省 戸崎 豊
  • 法令英訳における標準対訳辞書について 名古屋大学 外山勝彦

    【連載】
  • 《ヒューマン・リソース(HR)と法――労働法最前線(9)》営業譲渡と労働契約 九州大学教授 野田 進
  • 《中国ビジネス法実務最前線(13)》中国進出の際の税務問題――恒久的施設(P/E)問題を中心として M & C South China Ltd, M & C Shanghai Ltd 社長 水野真澄

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら