nbl

NBL 847(2006.12.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》2007年 地方の二極化を展望する 十六銀行事業支援部特定審査グループ課長 黒木正人
  • 《企業担保・財団抵当法制研究会報告①》財団抵当制度とドイツの法制 中央大学法学部・大学院法務研究科教授 古積健三郎
  • 「電子登録債権に関する中間試案」に対する意見照会結果の概要(4) 法務省民事局民事法制管理官 始関正光/法務省民事局付 坂本三郎/法務省民事局付 冨田 寛/法務省民事局付 仁科秀隆


    【NBL-Square】
  • 「民法(債権法)改正検討委員会」の設立 編集部
  • 消費生活用製品の再規制に向けて──日本、オーストラリア、欧州を取り巻く改革の嵐 オーストラリアの日本法ネットワーク(ANJeL)共同理事/シドニー大学法学部助教授 ルーク・ノッテジ ANJeL 事務局長/オーストラリア国立大学法学部講師 那須 仁(訳)

    【連載】
  • 《ある社内弁護士の取組みに学ぶ(2)》反社会的勢力への対応 アフラック統括法律顧問代行・上席部長・法務部長/弁護士 芦原一郎
  • 《債権管理回収の基礎知識(6)》担保不動産収益執行(その1) 霞総合法律事務所/弁護士 古賀政治
  • 《ビジネス&ロー》新しい不動産登記制度(19) 早稲田大学大学院法務研究科教授 山野目章夫
  • 《判例に学ぶ416──(1)最一判平成18・6・1 (2)最三判平成18・6・6》自家用自動車総合保険契約の約款に「衝突、接触……その他偶然の事故によって生じた損害に対して保険会社は保険金を支払います」と定めてある場合に(1)車両が海中に水没した事故によって生じた損害、(2)車両の前後部や両側面などが引っ掻き傷によって損傷された事故について生じた損害について車両保険金の支払いを請求する者は、それらの事故の発生が被保険者の意思に基づかない偶発的な事故であることの主張・立証責任を負うか 弁護士 野口恵三

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら