nbl

NBL 857(2007.5.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》"パラダイムシフトによる犠牲者"を減らせ 弁護士 川合弘造
  • 平成18年における倒産事件申立ての概況 最高裁判所事務総局民事局第三課倒産手続係長 佐藤雅人/最高裁判所事務総局民事局第三課調査員 岩間正起
  • 中国における新しい物権法の概要と仮訳 東北大学法学研究科教授 河上正二/東北大学法学研究科博士後期課程・中国弁護士 王 冷然
  • 同じ過労自殺事件についての異なる2つの判決――東京地判平成19・3・14、東京地判平成19・3・29 外井法律事務所/弁護士 外井浩志
  • 《金融取引課税の論点整理Vol.4》ハイブリッド証券の税務上の取扱いについて―― U.S.Bancorpによる最近の発行例を素材として 弁護士 北村 豊


    【NBL-Square】
  • 企業買収と従業員 ヤマハ発動機株式会社 法務・知財部法務戦略グループ主査 小野誠次
  • 高年齢者の継続雇用の実態に関する調査 労働政策研究・研修機構 調査・解析部 荒川創太

    【連載】
  • 《ある社内弁護士の取組みに学ぶ(7)》事務フロー運用へのかかわり アフラック統括法律顧問代行・上席部長・法務部長/弁護士 芦原一郎
  • 《ビジネス&ロー》新しい不動産登記制度(24) 早稲田大学大学院法務研究科教授 山野目章夫
  • 《判例に学ぶ421――(1)最三判平成19・4・17 (2)最一判平成19・4・23》(1)家庭用総合自動車保険において、被保険自動車が盗難により損害を生じたとして保険金の支払いを請求する者は、被保険者以外の者が、その自動車をその占有場所から持ち去ったという外形的な事実だけでなく、その自動車の持ち去りが被保険者の意思に基づかないものであることまで主張立証する必要があるか。また、(2)一般自動車総合保険において、被保険自動車の盗難を理由に車両保険金を請求する際に、被保険者が主張立証すべき「盗難の外形的な事実」とは何か 弁護士 野口恵三

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら