nbl

NBL 867(2007.10.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》J-SOX法対応における法務担当者の役割 日本ピストンリング(株)経営管理部 田口 真
  • ADR和解の執行力について(上) 一橋大学大学院法学研究科教授 山本和彦
  • 電子記録債権法の解説(5) 法務省民事局民事法制管理官 始関正光/法務省民事局付 坂本三郎/法務省民事局付 冨田 寛/法務省民事局付 仁科秀隆
  • 集合動産譲渡担保権設定者の担保目的物処分とその効力―― 最一判平成18・7・20が明らかにした法理と実務の対応 京都学園大学教授 渡邊博己


    【NBL-Square】
  • 東京都における流動資産担保融資(ABL)の取組み 東京都産業労働局金融部副参事(融資制度担当) 鈴木紀之
  • 経営環境の変化の下での人事戦略と勤労者生活に関する実態調査 労働政策研究・研修機構調査・解析部 才川智広

    【連載】
  • 《米国ビジネス法のダイナミクス(9)》再販価格維持について合理の原則を適用するとしたLeegin 判決 米国住友商事会社法務担当シニアバイスプレジデント/ニューヨーク州・ワシントンDC弁護士 渋谷年史
  • 《ある社内弁護士の取組みに学ぶ(12)》社内弁護士の技術 アフラック統括法律顧問代行・上席部長・法務部長/弁護士 芦原一郎
  • 《判例に学ぶ426――大阪高判平成18・12・19》売買の目的物である土地上に存在していた建物で以前殺人事件があった事実が判明した場合、売主は買主に対し、売買代金額の5パーセントに相当する損害賠償責任があるとされた事例 弁護士 野口恵三

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら