nbl

NBL 871(2007.12.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》キヤノンインクカートリッジ最高裁判決(最一判平成19・11・8)が社会に与える影響 弁護士・立命館大学法科大学院教授 小松陽一郎
  • 《刑事法探究》最近の刑法判例を追う――最一決平成19・7・2 最三決平成19・7・17 最二決平成19・7・10 東京大学大学院法学政治学研究科教授 山口 厚
  • いまなぜ「債権法改正」か(上) 前東京大学教授 内田貴
  • プライバシーの値段(2) 中央大学法科大学院教授・弁護士 升田 純

    【NBL-Square】
  • 契約準備段階での信義則上の注意義務違反と損害賠償の範囲――東京高判平成19・9・26差戻し控訴審判決 立教大学大学院法務研究科教授 野澤正充

    【連載】
  • 《国際契約におけるボイラープレート条項をめぐる若干の留意点(2)》準拠法条項・裁判管轄条項・仲裁条項 早稲田大学法科大学院教授・弁護士 道垣内正人
  • 《ある社内弁護士の取組みに学ぶ(14)》法務部長によるお膳立て アフラック統括法律顧問代行・上席部長・法務部長/弁護士 芦原一郎
  • 《判例に学ぶ427――大阪高判平成19・1・23》市立公園内に数年間テントを張って継続的に日常生活を送っている者は、そのテントの所在地に住所を有するものとして住民登録を受けることができるか 弁護士 野口恵三

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら