nbl

NBL 893(2008.11.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》立法対策センター 日本弁護士連合会立法対策センター事務局長/弁護士 小林元治
  • ABLの普及のために何が必要か 野村證券(株)顧問 高木新二郎
  • リース契約における倒産解除特約と民事再生手続(上)―― 東京高判平成19・3・14を契機として 弁護士 遠藤元一
  • 集団投資スキームの破綻は許されるか?――なぜ、投資法人は破綻したのか 専修大学大学院非常勤講師 三國仁司
  • 《クレジット・デリバティブを検証する 第1回》CDS市場統計の見方 クレジット市場研究会

    《特報》米英独仏の金融機関救済策
  • 1 米国における金融機関救済策 弁護士・公認会計士 内海英博/ニューヨーク州弁護士 ジェフ・オルソン/弁護士 中島太郎
  • 2 英国における金融機関救済策の策定 弁護士・公認会計士 内海英博/英国法弁護士 ジェレミー・ホワイト/弁護士 進藤千代数
  • 3 ドイツにおける金融機関救済策の策定 平井幸司
  • 4 フランスにおける銀行救済策 吉田充浩
     
  • 契約法の中の強行規定(下)―― 梅謙次郎の「持論」の今日的意義 みずほ証券法務室長 浅場達也
  • 日本私法学会シンポジウム(2008年10月13日 於 名古屋大学)「消滅時効法の改正に向けて」アンケート集計結果速報 時効研究会

    【NBL-Square】
  • 賃貸借契約における違約金条項の有効性等――東京地判平成20・8・18 弁護士 石原康人
  • 金融機関への資本注入と投資勘定資産の査定・評価・開示 花井路代

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら