nbl

NBL 899(2009.2.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》10年後の<iモード>戦記外伝 日本オラクル株式会社執行役員チーフリーガルオフィサー法務室長 金子忠浩
  • 新型インフルエンザと法的リスクマネジメント――企業における対策のポイントと法律実務家の役割 弁護士・災害復興まちづくり支援機構事務局長・日本弁護士連合会災害復興支援委員会副委員長 中野明安
  • 企業ポイントに関する報告書のとりまとめおよびガイドラインの策定 経済産業省商務流通グループ流通政策課課長 髙橋直人/元経済産業省商務流通グループ・弁護士 中崎 隆
  • 法の適用に関する通則法施行後の船舶先取特権の準拠法をめぐる最近の議論および裁判例について――近時の定期傭船者倒産事例の紹介 弁護士・宮崎産業経営大学客員教授 松井孝之/弁護士 黒澤謙一郎
  • サブプライムの法律(1)――リファイナンスから「ファニメ」まで 弁護士 國生一彦
  • 《対談》デジタル・ネット時代における著作権のあり方(下) 弁護士・東京大学名誉教授 中山信弘/弁護士・東京理科大学客員教授 三山裕三
  • 株券電子化と各種手続(3・完)――担保権設定・解除・実行手続 弁護士・同志社大学法科大学院客員教授 阿多博文
  • 《利益相反研究会座談会》金融取引における利益相反(3)――チャイニーズ・ウォール(3)  三井住友銀行法務部長 三上 徹/東京大学大学院法学政治学研究科教授 道垣内弘人/東京大学大学院法学政治学研究科教授 神作裕之/東京大学大学院法学政治学研究科客員教授 松尾直彦/上智大学法科大学院教授 森下哲朗/弁護士(長島・大野・常松法律事務所) 井上 聡/三井住友銀行法務部業務開発グループ グループ長 浅田 隆/弁護士(アンダーソン・毛利・友常法律事務所) 池永朝昭

    【NBL-Square】
  • 民事再生手続における取立委任手形にかかる商事留置権の効力――東京地判平成21・1・20:銀行による弁済充当を否定 弁護士 田路至弘/弁護士 青木晋治
  • ドイツにおける決済サービスに関する民法の規定の整備について 編集部

    【連載】
  • 《クレジット・デリバティブを検証する 第7回》シンセティックCDO ① クレジットマーケット研究会
  • 《法務担当者のための会計・税務基礎知識 第3回》法務担当者と税務(総論) 税理士 武藤泰豊

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら