nbl

NBL 913(2009.9.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》事業再生迅速化の課題 弁護士(弁護士法人三宅法律事務所) 長谷川宅司
  • 更新料特約および敷引特約の効力――京都地判平成21・7・23、大阪高判平成21・8・27を受けて 弁護士・不動産鑑定士 澤野順彦
  • いよいよ始動する企業再生支援機構 弁護士(LM法律事務所代表パートナー) 瀬戸英雄
  • 《新連載 業務改善法務のすすめ 第1回》業務改善法務の概要と弁護士の活用方法 弁護士 髙﨑玄太朗
  • 金融ADR法の理論上の意義について 早稲田大学法学部教授 上村達男
  • 金融ADR制度――立案者の告白 金融庁総務企画局金融ADR推進室長 中沢則夫
  • 司法書士の裁判外代理権の範囲――神戸地判平成20・11・10等への反論 司法書士 加藤俊明
  • 《企業判例研究会報告(1)》ニッポン放送株式インサイダー取引事件控訴審判決の批判的検討――東京高判平成21・2・3 財団法人日本品質保証機構参与 丹羽繁夫

    《インタビュー「債権法改正の基本方針」のポイント――企業法務における関心事を中心に⑦》
  • 民法(債権法)改正検討委員会・第5準備会 債権時効、弁済、相殺、一人計算(下) 神戸大学大学院法学研究科教授 山田誠一/京都大学大学院法学研究科教授 佐久間毅/早稲田大学大学院法務研究科教授 山野目章夫/日立キャピタル損害保険株式会社取締役社長 佐藤良治/弁護士(堀総合法律事務所)  藤池智則
  • 《集合的権利保護訴訟研究会 外国法制調査研究2》オランダの集合的和解制度の概要(上) 学習院大学大学院法務研究科教授 長谷部由起子
  • 《この本》論点体系 判例民法1 総則、2 物権、3 担保物権(能見善久=加藤新太郎編) 学習院大学法学部教授 野村豊弘

    【NBL-Square】
  • マネジメントシステム規格認証制度の信頼性向上のための「アクションプラン(行動計画)」の公表――信頼性の高いISO マネジメントシステム規格認証制度を目指して 経済産業省産業技術政策局認証課課長補佐 坂本里和
  • 格付機関の注意を欠いた不実表示に表現の自由の抗弁が認められず――穴の開いた米国憲法修正第1条の防波堤 花井路代

    【連載】
  • 《法務ウーマンの声 第6回》産休中法務ウーマンの徒然日記 株式会社富士通ビジネスシステム 総務部法務担当 眞鍋有紀
  • 《法務担当者のための会計・税務基礎知識 第10回・完》移転価格税制 税理士 元田達弥
  • 法務担当者が税務、会計を学ぶ重要性――連載を終えて 辻・本郷税理士法人理事長 本郷孔洋
  • 《継続的契約の終了に関する判例実務の検討 第3回》代理店・特約店契約、一手販売契約の類型の検討 弁護士 高橋善樹
  • 《調達先倒産時の法務実務対応(4)》調達不能リスク回避に向けた対応~調達先が清算型手続を選択する等不測の事態が生じた場合~ アスモ株式会社法務部部長 河合正二
  • 惜字炉「今日はわが身の医療過誤」

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら