nbl

NBL 929(2010.5.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》知財高裁5周年に思う――特許権侵害訴訟の活性化を期待して 知的財産高等裁判所長 塚原朋一
  • TDK事件裁決の検討――残余利益分割法の適用過程を中心に 弁護士 石井 亮/税理士 原木規江
  • 船舶抵当権者と船舶傭船者との利害対立、利害調整 弁護士 瀬野克久
  • 《独占禁止法判例研究会Ⅷ》NTT東日本によるFTTH サービスの提供と新規事業者の排除 法政大学教授 岸井大太郎
  • 《企業判例研究会報告(8)》株式会社第一興商に対する審決について――第一興商事件平成21・2・16審判審決・審決集50巻500頁 株式会社日立製作所法務本部部長代理・米国ニューヨーク州弁護士 飯田浩隆
  • 三者間相殺契約はどこまで有用性が認められるか(下) 弁護士 遠藤元一

    【NBL-Square】
  • 「営業秘密管理指針(改訂版)」公表にあたって 経済産業省経済産業政策局知的財産政策室 課長補佐 石原徹弥.課長補佐 佐藤力哉
  • 「情報システム・ソフトウェア取引トラブル事例集」の公表 経済産業省商務情報政策局情報処理振興課 課長補佐 下田裕和

    【連載】
  • 《ファイナンス取引と倒産 第4回》信託と倒産(下) 弁護士 山口芳泰/弁護士 松下 茜/弁護士 辻岡将基
  • 《非典型契約の総合的検討(7)》福祉契約――介護契約を中心に 中央大学法科大学院教授 執行秀幸
  • 《法務ウーマンの声 第14回》趣味なくして仕事なし ヤフー株式会社法務本部法務部事業法務 權野紀子
  • 市場秩序と消費者保護<7・完>――断定的判断の提供法理をめぐる思想のねじれ 北海道大学グローバルCOE 研究員 牧 佐智代
  • 《法務部の機能論と組織論④》制度設計 みずほ証券シニアリーガルカウンセル・弁護士 芦原一郎
  • 《デリバティブ損失問題の深相(14)》通貨スワップにおける取引レート設定の多様性 弁護士 清水俊彦
  • 惜字炉「協調のパワー」

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら