nbl

NBL 936(2010.9.1)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》いま求められる企業法務とは 株式会社日立製作所法務本部部長 大塚眞弘

    《日本私法学会シンポジウム資料》新しい法益と不法行為法の課題
  • 報告Ⅰ 総論――本シンポジウムの目的と視点 学習院大学教授 能見善久
  • 報告Ⅱ 契約と過失不法行為責任の衝突――建物の瑕疵により経済的損失(補修費用額)が生じる例をめぐって 北海道大学教授 新堂明子
  • 報告Ⅲ プライバシーの意義――「情報」をめぐる法的な利益の分布図 学習院大学教授 水野 謙
  • 報告Ⅳ 公害・環境、医療分野における権利利益侵害要件 早稲田大学教授 大塚 直
  • 報告Ⅴ 知的財産法からみた民法709条――プロセス志向の解釈論の探求 北海道大学教授 田村善之
  • 《独占禁止法判例研究会(10)》セブン-イレブン・ジャパンによる優越的地位の濫用事件――平成21年6月22日排除措置命令 北海学園大学法学部教授 向田直範
  • 産活法の実績と最近の動向について(下) 経済産業省経済産業政策局産業再生課

    【NBL-Square】
  • ドッド・フランク法による米国の金融規制改革 ニューヨーク州弁護士 セオドア・A・パラダイス

    【連載】
  • 《民法(債権法)改正における企業法務からの視点 第2回》継続的契約について 弁護士 武智克典
  • 《生物多様性条約における遺伝資源をめぐる問題の現状と展望 第3回》名古屋議定書案の特異な構造とその概略 上智大学大学院教授 磯崎博司
  • 《横浜弁護士会独占禁止法研究会編 一問一答 下請法・下請取引〈14〉》下請取引基本契約書の締結と電子メールによる受注のチェックポイント 弁護士 清水規廣
  • 製品・設備事故における誤使用の取扱い(3) 中央大学法科大学院教授・弁護士 升田 純
  • 《デリバティブ損失問題の深相(19)》多数銘柄への投資とリスクの濃縮 弁護士 清水俊彦
  • 惜字炉「買収防衛策の行方」

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら