nbl

NBL 977(2012.5.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》 紛争・規制対応の問題における経済分析の有用性
    NERAエコノミックコンサルティング ヴァイスプレジデント 石垣浩晶
  • 原発事故損害賠償「中間指針」の考え方(1)
    ――総論
    原子力損害賠償紛争審査会委員・桐蔭横浜大学法科大学院教授・弁護士 中島 肇
  • 平成23年における倒産事件申立ての概況
    最高裁判所事務総局民事局第三課倒産手続係長 江崎 輝彦
    最高裁判所事務総局民事局第三課専門職 神谷奈緒子
  • 国際仲裁のよりよい活用を目指して
    ――仲裁地としての「日本」のポテンシャルとその活性化も見据えて
    第3回・完 国際仲裁の賢い活用法(下)
    弁護士 小原淳見
  • 国際商事仲裁における相殺の準拠法
    九州大学大学院法学研究院教授 西谷祐子
  • 座談会 定期借地権をめぐる諸課題(下)
    早稲田大学大学院法務研究科教授 秋山 靖浩
    独立行政法人都市再生機構 東日本都市再生本部長 大西  誠
    日本大学経済学部教授 周藤 利一
    弁護士/吉田修平法律事務所 吉田 修平
    〔司会〕早稲田大学大学院法務研究科教授 山野目章夫
  • 建物敷地に対する商事留置権の成否
    神戸学院大学教授 吉田光碩
  • フランスにおける請負代金債権の履行確保制度について
    大阪経済大学経営学部ビジネス法学科准教授 黒田尚樹

   【連 載】       

  • 徹底フォロー! 法制審民法(債権関係)部会第2ステージからの審議状況(4)
    ――債務不履行による損害賠償
    法務省民事局付 新井吐夢
  • 裁判実務研究会第2クール 研究報告(4)
    売買②(上)
    ――売買の効力(担保責任・担保責任以外)
    東京地方裁判所判事補 見原涼介
  • クラウド・コンピューティング関連法の実務的諸問題
    第2回 個人情報保護法制
    クラウド・コンピューティング関連法研究会
  • PACLという試み(5・完)
    韓国契約法からPACLへ
    韓中日民商法統一研究所長・元韓国民事法学会長・東国大学教授 李 英俊
    翻訳:釜山大学法学専門大学院副教授 徐 熙錫
  • NBL 判例紹介〔No.14〕
    判例紹介プロジェクト
  • 【NBL‐Square】
    情報システム開発契約の多段階契約に関する新しいアプローチの必要性
    ――スルガ銀行・日本IBM事件
    弁護士 桶田大介
  • 惜字炉「厳しさを増す企業内弁護士への転身」

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら