nbl

NBL 992(2013.1.1)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》「真実かどうか」 弁護士・元最高裁判所判事 那須弘平
  • 《新春座談会》持続的成長を支える新しい市場規律とその担い手(上)
    野村総合研究所未来創発センター主席研究員 大崎貞和/弁護士 國廣 正/金融庁検査局審議官兼公認会計士・監査審査会事務局長 佐々木清隆/花王株式会社執行役員法務・コンプライアンス部門統括 杉山忠昭/弁護士・元名古屋高等裁判所長官 中込秀樹/〔司会〕NBL編集長 小宮慶太
  • "企業法務を考える" ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社代表取締役ジェネラルカウンセル 北島敬之
  • 消費者法の現状と課題――「すき間」と「タテ割り」を超えて 消費者庁審議官 川口康裕
  • 企業の直面する課税問題に関する法務と税務の関係 東京大学大学院法学政治学研究科教授 中里 実
  • 星野英一さんの思い出 成蹊大学名誉教授 谷川 久

    【2013年ビジネスローの展望】   

  • 債権法改正の動向 法務省大臣官房参事官 筒井健夫
  • 罹災都市借地借家臨時処理法および被災区分所有建物の再建等に関する特別措置法の改正の動向 法務省民事局参事官 岡山忠広
  • 会社法制に関する近時の動向 法務省民事局参事官 坂本三郎
  • 商事取引法の課題と展望 法務省民事局参事官 松井信憲
  • 人事訴訟事件等についての国際裁判管轄法制をめぐる動向 法務省民事局参事官 堂薗幹一郎
  • 不動産登記制度の動向 法務省民事局民事第二課長 江原健志
  • 動産・債権譲渡登記制度および供託制度をめぐる最近の動向と展望 法務省民事局商事課長 河合芳光
  • 法曹養成制度をめぐる動向と課題 法務省大臣官房司法法制部参事官 高松宏之
  • 競争政策の動向と課題 公正取引委員会事務総局経済取引局総務課長 東出浩一
  • 集団的消費者被害回復に係る訴訟制度案の検討について 消費者庁消費者制度課企画官 加納克利
  • 食品表示の一元化の動向 消費者庁食品表示課課長 増田直弘
  • 著作権法制の当面の課題について 文化庁長官官房著作権課長 田口重憲
  • 原子力損害賠償紛争解決センターの現状と展望 文部科学省研究開発局原子力損害賠償対策室総括次長 篠崎資志
  • 知的財産の保護と活用に関する取組み 経済産業省経済産業政策局知的財産政策室
  • 経済産業省における情報セキュリティ政策について 経済産業省商務情報政策局情報セキュリティ政策室
  • 再生可能エネルギー導入拡大のための施策について 資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部新エネルギー対策課課長補佐 市村拓斗
  • 不動産価格指数(住宅)の運用と展望 国土交通省土地・建設産業局土地市場課
  • 惜字炉 「たかが英語、されど...」

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら