監査等委員会設置会社のフレームワークと運営実務――導入検討から制度設計・移行・実施まで

監査等委員会設置会社のフレームワークと運営実務――導入検討から制度設計・移行・実施まで

福岡真之介・髙木弘明 著

A5判並/288頁

ISBN:978-4-7857-2288-3

定価:3,630円 (本体3,300円+税)

発売日:2015/05

詳細
平成26年改正会社法により新たに導入された監査等委員会設置会社について、企業の業務執行者や経営企画に携わる人を対象に解説。導入の検討から制度設計・移行・実施までを網羅した決定版。

〈主要目次〉
第1章 監査等委員会設置会社の概要
第2章 監査等委員会設置会社導入の検討と制度設計
第3章 監査等委員会設置会社についての詳細な説明
 Ⅰ.監査等委員会の構成
 Ⅱ.監査等委員の身分
 Ⅲ.監査等委員会の職務・権限
 Ⅳ.監査等委員会の運営
 Ⅴ.監査等委員会設置会社の取締役会
 Ⅵ .利益相反取引の承認による取締役の任務懈怠の推定規定の排除
第4章 監査等委員会設置会社の運営実務
 Ⅰ.監査等委員会の構成
 Ⅱ.監査等委員会・内部統制システムの制度設計
 Ⅲ.監査等委員会の業務
 Ⅳ.監査等委員会の運営
 Ⅴ.取締役会の運営  
 Ⅵ.任意委員会の運営
 Ⅶ.株主総会の運営
第5章 社外取締役
第6章 監査等委員会設置会社移行の手順

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら