コンメンタール消費者契約法〔第2版増補版〕

コンメンタール消費者契約法〔第2版増補版〕

日本弁護士連合会消費者問題対策委員会 編

A5判上製/910頁

ISBN:978-4-7857-2307-1

定価:8,800円 (本体8,000円+税)

発売日:2015/07

詳細
第2版の刊行(2010年3月)後、消費者契約法の解釈や契約実務に重要な影響を及ぼす判例が立て続けに言い渡され、2013年12月には、集団的消費者被害の回復を図るための新しい訴訟法である「消費者裁判手続特例法」が新設された。本書は、こうした2010年以降の新しい裁判例や法改正の動きを加筆。

〈主要目次〉
第1部 消費者契約法の概要
第2部 逐条解説消費者契約法
 第1章 総  則
 第2章 消費者契約
 第3章 差止請求
 第4章 雑  則
 第5章 罰  則
 附 則
第3部 消費者契約法の活用法
第4部 消費者団体訴訟の活用法
第5部 今後の課題
資 料

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら