コーポレート・ガバナンスからみる会社法〔第2版〕

コーポレート・ガバナンスからみる会社法〔第2版〕

桃尾・松尾・難波法律事務所 編/鳥養雅夫=大堀徳人=山田洋平 編著

A5並製/384頁

ISBN:978-4-7857-2313-2

定価:3,630円 (本体3,300円+税)

発売日:2015/08

詳細
2015年5月1日に施行された改正法務省令および同年6月1日より施行された東京証券取引所のコーポレートガバナンス・コードに関する有価証券上場規程の改正などを踏まえて大幅改訂。特に、上場会社にとって重要なコーポレートガバナンス・コードについては、新しい章を設けて詳細に解説。

〈主要目次〉
第1章 会社法が予定するコーポレート・ガバナンス体制
第2章 コーポレート・ガバナンスに影響を与える平成26年改正の3大ポイント
第3章 平成26年改正を踏まえたコーポレート・ガバナンス体制の選択
第4章 業務執行者による自己抑制
第5章 取締役会・監査役(会)設置会社における他機関による牽制
第6章 指名委員会等設置会社における他機関による牽制
第7章 監査等委員会設置会社における他機関による牽制
第8章 株主による牽制
第9章 コーポレートガバナンス・コード

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら