コーポレートガバナンス・コードの実務

コーポレートガバナンス・コードの実務

澤口実=内田修平 編著

A5判並製/288頁

ISBN:978-4-7857-2317-0

定価:3,300円 (本体3,000円+税)

発売日:2015/08

詳細
コーポレートガバナンス・コードは、各原則の内容について正確に理解したうえで実施(コンプライ)するか、あるいは堂々と実施しない理由を説明(エクスプレイン)することが重要である。本書は、このコンプライ・オア・エクスプレインの前提となる各原則の趣旨や背景、これらに関連して参考となる事項等について、Q&A形式で解説。

〈主要目次〉
1 序
2 コーポレートガバナンス・コードのスケジュールと当面の対応
3 コーポレートガバナンス・コード全体
4 「第1章 株主の権利・平等性の確保」
5 「第2章 株主以外のステークホルダーとの適切な協働」
6 「第3章 適切な情報開示と透明性の確保」
7 「第4章 取締役会等の責務」
8 「第5章 株主との対話」
9 上場規則等

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら