消費者取引の法務

消費者取引の法務

森・濱田松本法律事務所 編

A5判並製/288頁

ISBN:978-4-7857-2352-1

定価:3,520円 (本体3,200円+税)

発売日:2015/11

詳細
インターネットの発達により、誰もが広く情報発信できる社会が到来したことにより、企業には、顧客である消費者の視点に配慮して法令を活用していくことが要求される。このような視点から消費者法について、広く取り上げるとともに、企業活動において、問題となる場面ごとに整理して実務対応についても解説。

〈主要目次〉
第1章 表示規制
第2章 不当勧誘規制
第3章 約款・利用規約
第4章 パーソナルデータの活用・セキュリティ
第5章 景品規制
第6章 製品の安全性確保と事故対応
第7章 消費者団体訴訟制度
第8章 消費者取引と取締役の責任

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら