消費者裁判手続特例法

消費者裁判手続特例法

伊藤 眞 著

A5判上製/220頁

ISBN:978-4-7857-2428-3

定価:3,960円 (本体3,600円+税)

発売日:2016/06

詳細
平成28年10月に施行される「消費者の財産的被害の集団的な回復のための民事の裁判手続の特例に関する法律」(消費者裁判手続特例法)について、第一人者がまとめた体系書。政令、内閣府令、最高裁判所規則、ガイドライン等をふまえ、新しい法制度につき詳解する。趣旨、意義、相互の関連性等を明らかにし、一般手続とは異なった特徴を示しながら、制度のあるべき姿を提示する。

〈主要目次〉
第1部 消費者裁判手続特例法への招待
第2部 共通義務確認訴訟の手続
 第1章 管轄および移送
 第2章 共通義務確認訴訟の当事者
 第3章 共通義務確認の訴え
 第4章 共通義務確認訴訟の審理手続
 第5章 共通義務確認訴訟の終了
 第6章 複数請求訴訟――請求の客観的併合
 第7章 多数当事者訴訟
 第8章 上訴および再審
第3部 簡易確定手続および異議後の訴訟
 第1章 簡易確定手続
 第2章 異議後の訴訟手続
第4部 強制執行および仮差押え
 第1章 強制執行
 第2章 仮差押え

事項索引  
判例索引 

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら