新・弁護士の就職と転職――キャリアガイダンス72講

新・弁護士の就職と転職――キャリアガイダンス72講

西田 章 著

A5判並製/184頁

ISBN:978-4-7857-2834-2

定価:2,200円 (本体2,000円+税)

発売日:2021/01

詳細
『弁護士の就職と転職』から13年にして、著者渾身の書下ろし。

好評を博した『弁護士の就職と転職』から13年。弁護士のキャリアにまつわる論点を取り上げ、傾向と対策を分析。弁護士経験を経ての「一人称」、コンサルタントとしての「二人称」、ヘッドハンティング業務で培った「三人称」の視座を踏まえ、「修行期」~「円熟期」の弁護士の活躍のありようを描き出す。

西田 章 西田法律事務所・西田法務研究所 弁護士

〈主要目次〉
第1部 弁護士の魅力
 第1章 司法制度改革の影響
 第2章 伝統的独立キャリアの魅力
 第3章 企業法務系キャリアの魅力

第2部 業界研究
 第4章 法律事務所
 第5章 クライアント層
 第6章 業務分野

第3部 ロールモデル研究
 第7章 法律事務所のパートナー・トラック
 第8章 企業の法務部門の長へのキャリアパス
 第9章 ワークライフバランス

第4部 就職活動
 第10章 求められる人材
 第11章 書類選考
 第12章 面接対策

第5部 修行期(前期)
 第13章 基礎的訓練
 第14章 「石の上にも3年」の適用除外類型
 第15章 第二新卒市場

第6部 修行期(後期)
 第16章 専門分野の選択
 第17章 留学・出向
 第18章 進路選択

第7部 活躍期
 第19章 顧客開拓
 第20章 職業的幸福度
 第21章 環境選択(事務所改革、移籍、独立)

第8部 円熟期
 第22章 業務承継
 第23章 社外取締役・社外監査役としての貢献
 第24章 新規チャレンジ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら