アメリカ人が驚く日本法

アメリカ人が驚く日本法

樋口 範雄 著

四六判並製/220頁

ISBN:978-4-7857-2847-2

定価:2,640円 (本体2,400円+税)

発売日:2021/03

詳細
アメリカから日本法とその営みを見てみると興味深いことがわかる

アメリカから日本法とその営みを見てみると興味深いことがわかる。わが国では当然と考えられている日本法の考え方がアメリカ人から見るとどのような点がおもしろいかについて、契約と不法行為に関する日本の裁判例をもとに生き生きと描き出す。

樋口 範雄 東京大学名誉教授

〈主要目次〉
契約の章
 第1話 永代供養の契約
 第2話 レコード会社の準専属契約
 第3話 愛人への贈与契約
 第4話 生命保険契約と自殺
 第5話 川島説とその現代的意義
 第6話 ザルーム氏の講演とその現代性
不法行為の章
 第1話 人間国宝がフグ毒にあたった事件
 第2話 ヘア・カット事件――髪を切りすぎると不法行為
 第3話 PTSDになったと主張する交通事故被害者
 第4話 輸血を拒否する患者
 第5話 医療過誤訴訟に関する3つの論文――そのうちの2つ
 第6話 医療過誤訴訟――ラムザイヤー教授の論文
 第7話 製造物責任訴訟

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら