新型コロナウイルスと企業法務── with corona / after corona の法律問題

新型コロナウイルスと企業法務── with corona / after corona の法律問題

竹平 征吾・牟礼 大介・細野 真史・浦田 悠一 編著

A5判並製/368頁

ISBN:978-4-7857-2852-6

定価:4,180円 (本体3,800円+税)

発売日:2021/03

詳細
法務の知恵、経験、ノウハウ、そして諦めない力が今こそ必要

新型コロナウイルス禍で直面する企業法務の課題について、当事者としての実体験を踏まえながら分野別に解説。

竹平 征吾 弁護士法人大江橋法律事務所 弁護士
牟礼 大介 弁護士法人大江橋法律事務所 弁護士
細野 真史 弁護士法人大江橋法律事務所 弁護士
浦田 悠一 弁護士法人大江橋法律事務所 弁護士

〈主要目次〉
第1章 新型コロナ危機と向き合うために
 Ⅰ 新型コロナ危機下での法律事務所の運営
 Ⅱ 本書の課題
第2章 株主総会
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 新型コロナ危機における株主総会の準備
 Ⅲ 株主総会の運営
 Ⅳ ウィズコロナにおける株主総会のシナリオ
 Ⅴ 株主総会終了後の実務
第3章 バーチャル株主総会
 Ⅰ ハイブリッド型バーチャル株主総会とは何か
 Ⅱ これまでに実施されたバーチャル株主総会
 Ⅲ バーチャル株主総会検討の視座
 Ⅳ ハイブリッド参加型バーチャル株主総会
 Ⅴ ハイブリッド出席型バーチャル株主総会
 Ⅵ ほぼバーチャルオンリー型株主総会
第4章 取締役会
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 取締役会の運営
第5章 人事労務
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 職場における感染拡大防止策
 Ⅲ 感染者等への対応
 Ⅳ 休 業
 Ⅴ 雇用調整
 Ⅵ テレワーク
 Ⅶ 労働組合対応
第6章 契 約
 Ⅰ 取引契約における債務不履行責任──不可抗力の解釈
 Ⅱ 押印慣行の見直し
第7章 ウィズコロナ/アフターコロナにおけるデータガバナンス
 Ⅰ データガバナンスと情報コンプライアンスおよび情報セキュリティ
 Ⅱ 情報コンプライアンス
 Ⅲ 情報セキュリティ
 Ⅳ 結 語
第8章 独占禁止法
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 同業者間の協力行為の問題
 Ⅲ 再販売価格拘束の問題
 Ⅳ 抱き合わせ販売等の問題
 Ⅴ 下請法に関する問題
第9章 不動産──商業用不動産の賃貸借
 Ⅰ はじめに
 Ⅱ 緊急事態宣言下で顕在化した問題点
 Ⅲ アフターコロナにおける商業用不動産賃貸借の留意点