労働法で企業に革新を

労働法で企業に革新を

大内 伸哉 著

A5判並製/168頁

ISBN:978-4-7857-2866-3

定価:2,200円 (本体2,000円+税)

発売日:2021/05

詳細
「新しい働き方」を実現するために奮闘する人事部員たちのストーリー

働き方改革やDXの導入等、「新しい働き方」をめぐる様々なトピックについてストーリー仕立てで解説。ニューノーマルにおける労務問題や同一労働同一賃金に関する主要な論点についても盛り込んだ、人事労務担当者・法律実務家にとって実用的な一冊。

大内 伸哉 神戸大学大学院法学研究科教授

〈主要目次〉
はしがき
本書の舞台と主な登場人物
凡例
第1話 社員って何?―2018年12月―
第2話 同一労働同一賃金って何?―2019年3月―
第3話 子会社への出向命令にイヤといえるか?―2020年1月 コロナ直前―
第4話 テレワークを導入する!―2020年4月 ウィズコロナ フェーズ1―
第5話 働き方のニューノーマル―2020年7月 ウィズコロナ フェーズ2―
第6話 社長の椅子―アフターコロナ―