別冊NBL No.177 動産・債権を中心とした担保法制に関する研究会報告書〔付・各国の動産・債権を中心とした担保法制に関する調査研究業務報告書〕

別冊NBL No.177 動産・債権を中心とした担保法制に関する研究会報告書〔付・各国の動産・債権を中心とした担保法制に関する調査研究業務報告書〕

商事法務 編

B5判並製/394頁

ISBN:978-4-7857-7149-2

定価:5,280円 (本体4,800円+税)

発売日:2021/06

詳細
動産・債権等に関する担保をめぐる民法見直し議論の資料集

判例法理等をもとにしながら動産・債権等の担保に関する法律関係を明文化し、予測可能性や法制度の合理性を高めるべく民法の見直しをはかろうとする議論が行われている。約2年にわたる有識者による議論を取りまとめた報告書と、海外法制の調査研究を1冊にまとめた資料集。

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら