株式が相続された場合の法律関係

株式が相続された場合の法律関係

浜田 道代 著

A5判上製/552頁

ISBN:978-4-7857-2887-8

定価:8,800円 (本体8,000円+税)

発売日:2021/08

詳細
相続株式をめぐる諸問題につき、実務上適切となる取扱指針を論じる

相続株式を巡っては、多様な局面で多様な問題が生じうる。当該分野の第一人者が関係当事者が最も納得できるであろう、妥当かつ明快な実務上の取扱指針を論じ、さらには非上場会社における世代交代の円滑化について、どのような対策を取りうるかについても考察を行う。

浜田 道代 名古屋大学名誉教授

<主要目次>
はじめに
第Ⅰ章 株式共同相続時の株主名簿の名義書換え
 第一節 非上場会社の株式の場合
 第二節 上場会社の株式の場合
 第三節 小括
第Ⅱ章 株式共同相続時の配当の支払いと受領
 第一節 配当基準日に被相続人名義であった場合
 第二節 遺産分割による承継者への名義書換えがなされる場合
 第三節 共同相続人への名義書換えがなされる場合
 第四節 小括
第Ⅲ章 株式共同相続人による議決権の行使
 第一節 共有代表者の指定・解任方法を巡る議論
 第二節 共有代表者の指定通知を欠く議決権行使を巡る議論
 第三節 共同相続人の議決権行使を巡る解釈論の分析と私見
 第四節 共有代表者の指定・解任方法の再検討
 第五節 小括
第Ⅳ章 株式共同相続人によるその他の株主権の行使
 第一節 判例・学説の動向
 第二節 私見
 第三節 小括
第Ⅴ章 相続人等に対する譲渡制限株式の売渡請求等
 第一節 一部売渡請求の可否
 第二節 相続人等に対する株式売渡請求制度等の再設計
 第三節 三点セットの条文案と、実務上の対策等
本稿の結論

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら