別冊商事法務No.388 上場会社におけるコーポレートガバナンスの現状分析〔平成26年版〕

別冊商事法務No.388 上場会社におけるコーポレートガバナンスの現状分析〔平成26年版〕

中西敏和/関 孝哉 編著

B5判並/278頁

ISBN:978-4-7857-5222-4

定価:4,070円 (本体3,700円+税)

発売日:2014/06

詳細
コーポレート・ガバナンスの強化は、平成26年6月に閣議決定された「日本再興戦略」に挙げられているとおり企業にとっても重要課題の1つとなっている。本書は、総会関係書類や開示資料等を用いて上場企業のコーポレート・ガバナンスの状況をデータベース化し、これを活用して実態を検証。平成26年版では、社外取締役、とりわけ女性役員や外国人役員の登用に対する関心の高まりを受けて、それらの比率を加えるなどの見直しを行っている。


〈主要目次〉

Ⅰ 本書の利用に際して
Ⅱ 役員に関する記載状況
 1 区分ごとの取締役の平均年齢
 2 監査役の平均年齢
 3 取締役の平均在任期間
 4 代表取締役および社外取締役の在任期間比較
 5 監査役の平均在任期間
 6 取締役会における社外取締役の比率
 7 取締役会および監査役会における女性役員の比率
Ⅲ コーポレート・ガバナンスの体制等の記載状況
 1 概要
 2 株主価値に関する記載の状況
 3 利害関係者に関する記載の状況
 4 企業の社会的責任に関する記載状況
 5 法令遵守に関する記載状況
 6 監視・監督に関する記載状況
 7 執行役員に関する記述の状況
 8 経営会議に関する記載状況
 9 アドバイザリーボードに関する記載状況
Ⅳ 役員報酬の開示の記載状況
 1 概要
 2 社内取締役の1名あたりの報酬の分析
 3 社内監査役1名あたりの報酬の分析
 4 社外役員1名あたりの報酬の分析
 5 役員報酬等の額またはその算定方法の決定に関する方針
Ⅴ 政策投資に関する記載状況
 1 株式政策投資の状況
 2 同一業種に対する政策投資
 3 株式相互持合い状況
 4 グループ間持合い状況
 5 被保有会社の特徴
 6 総発行済株式数に占める被保有政策投資の比率
Ⅵ 臨時報告書における議決権行使結果の開示の記載状況
 1 議決権行使結果開示に向けた改正および本分析で使用した開示情報
 2 会社提出の全議案(修正動議および株主提案を除く)における賛成比率の分布
 3 剰余金処分議案の賛成比率
 4 役員賞与支給議案の賛成比率
 5 定款一部変更議案の賛成比率
 6 取締役選任議案の賛成比率
 7 監査役選任議案の賛成比率
 8 補欠監査役選任議案の賛成比率
 9 会計監査人選任議案の賛成比率
 10 役員報酬額改定議案の賛成比率
 11 退職慰労金支給議案の賛成比率
 12 ストックオプション発行に対する賛成比率
 13 大量買付行為への対応策に関する議案における賛成比率
 14 その他議案
 15 株主提案
 16 議案間の相関
添付資料 集計表

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら