新しい役員責任の実務〔第3版〕

新しい役員責任の実務〔第3版〕

澤口実・奥山健志 編著 小島冬樹・近澤諒・金村公樹 著

A5判並製/520頁

ISBN:978-4-7857-2532-7

定価:5,616円 (本体5,200円+税)

発売日:2017/07

詳細
取締役・監査役の会社に対する責任について、重要な判例・裁判例を分析し、現実の司法判断結果から実務的な行為規範・評価規範の有無・内容を見極める解説書の改訂第3版。法務担当者、弁護士はもちろん、会社役員自身の必読書。

〈主要目次〉
序 役員責任の現状と司法判断
第1章 会社に対する任務懈怠責任
 Ⅰ 裁判例の概況と分析
 Ⅱ 具体的法令違反の類型
 Ⅲ 経営判断の類型
 Ⅳ 監視・監督義務違反の類型
 Ⅴ 内部統制システム構築義務違反の類型
 Ⅵ 役員の対会社責任に共通する諸問題
 Ⅶ 株主代表訴訟固有の諸問題
第2章 開示責任

〔別表1〕 役員責任(会社に対する任務懈怠責任)裁判例一覧
〔別表2〕 役員責任(開示責任)裁判例一覧

判例索引
事項索引

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら