ファイナンス法大全(上)〔全訂版〕

ファイナンス法大全(上)〔全訂版〕

西村あさひ法律事務所 編

A5判上製/1280頁

ISBN:978-4-7857-2543-3

定価:9,720円 (本体9,000円+税)

発売日:2017/08

詳細
「ファイナンス法大全(上・下)」(2003年8月)の刊行以降、証券取引法が金融商品取引法に変わるなど数多くの法改正がなされたばかりでなく、ファイナンス取引のグローバル化や複雑化も進み、新たな形態の取引が登場するなど、ファイナンス法分野は大きな発展を遂げている。本書は、最新の状況を踏まえ、今後の発展に向けた指針を示すことをめざして、最前線で活躍する弁護士がそれぞれの専門分野について知識・経験を集約して論じるものである。

〈主要目次〉
序章 ファイナンス法分野の新たな展開とファイナンス・ロイヤーの役割
第1章 キャピタル・マーケッツ
第2章 アセット・マネジメント
第3章 ローン
第4章 リアルエステート・ファイナンス
第5章 アセット・ファイナンス
第6章 金融機関の経営の多角化・国際化と金融機関マネジメント
執筆者一覧
事項索引

〔参考〕〈主要目次・下巻〉
第7章 REIT
第8章  プロジェクト・ファイナンス
第9章 保険
第10章 証券化の近時の展開
第11章 商事信託の近時の展開
第12章 デリバティブ
第13章 FinTech
第14章 金融取引課税

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら