別冊NBL №163 中間試案後に追加された民法(相続関係)等の改正に関する試案(追加試案)

別冊NBL №163 中間試案後に追加された民法(相続関係)等の改正に関する試案(追加試案)

商事法務 編

B5判並製/112頁

ISBN:978-4-7857-7135-5

定価:2,090円 (本体1,900円+税)

発売日:2017/08

詳細
高齢化社会の進展や家族のあり方に関する国民意識の変化等の社会情勢に鑑み、相続に関する規律の見直し議論が進んでいる。平成28年7月から9月に行われたパブリックコメント手続に寄せられた意見やその後の最高裁大法廷決定などを踏まえて、法制審議会民法(相続関係)部会において取りまとめられた新たな方策(追加試案)と解説を収録。

〔追加試案の主要な内容〕
1 遺産分割に関する見直し等
  ⑴ 配偶者保護のための方策(持戻し免除の意思表示の推定規定)
 ⑵ 仮払い制度等の創設・要件明確化
 ⑶ 一部分割
 ⑷ 相続開始後の共同相続人による財産処分

2 遺留分制度に関する見直し

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら