民事再生の実務

民事再生の実務

森 純子(大阪地方裁判所 第1民事部 部総括判事)=川畑正文(大阪地方裁判所 第6民事部 部総括判事) 編著

A5判並製/456頁

ISBN:978-4-7857-2571-6

定価:5,500円 (本体5,000円+税)

発売日:2017/12

詳細
大阪地裁第6民事部(倒産部)における民事通常再生事件の運用方針、処理方法、申立代理人、監督委員等との協議の場で取り上げることの多い論点等について、裁判官及び書記官が手続の段階ごとに説明。分かりやすく、利用しやすい手続を目指して、申立書をはじめとする書式も紹介している。

〈主要目次〉
第1章 大阪地裁第6民事部における民事再生手続のあらまし
第2章 再生手続のスケジュール―簡易再生など
第3章 再生手続開始の申立ての準備
第4章 再生手続開始の申立てから開始決定までの手続
第5章 保全処分
第6章 再生手続開始決定前における再生債権による強制執行等の制限
第7章 担保権の実行手続の中止命令
第8章 監督委員、管財人、保全管理人及び調査委員
第9章 再生債務者の地位、公平誠実義務
第10章 再生債権の弁済許可の手続
第11章 双方未履行の双務契約の取扱い
第12章 財産評定
第13章 125条1項報告書等
第14章 再生債権の届出
第15章 再生債権の調査
第16章 スポンサーによる事業承継―計画外事業譲渡、会社分割
第17章 法人の役員に対する損害賠償請求権の査定申立て
第18章 否認権行使の手続
第19章 別除権協定
第20章 担保権消滅の制度
第21章 典型的な再生計画案等
第22章 再生計画案の絶対的必要的記載事項
第23章 再生計画案の相対的必要的記載事項
第24章 再生計画案の任意的記載事項及び住宅資金特別条項
第25章 再生計画案補足説明書
第26章 再生計画案の提出から認可決定までの手続
第27章 認可決定後の再生計画の変更
第28章 再生計画の遂行と履行監督、再生手続の終結
第29章 再生手続の廃止等と破産手続への移行
第30章 記録の閲覧謄写

事項索引

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら