成長戦略と企業法制 会社補償の実務

成長戦略と企業法制 会社補償の実務

会社補償実務研究会 編

A5判並製/176頁

ISBN:978-4-7857-2593-8

定価:2,700円 (本体2,500円+税)

発売日:2018/02

詳細
成長戦略がもたらす企業法制の変革に対し企業及びその関係者がいかに実務現場で向き合うのかについて、重要テーマを横断的に解説する「成長戦略と企業法制」の第3弾。第3弾の本書は、会社が役員に対し民事的請求等に関する損害賠償額や争訟費用等を補償する「会社補償」に関して、実務上の諸論点を解説。

<主要目次>

第1章 会社補償実務指針案(平成29年5月25日)
第2章 会社補償実務研究会「会社補償実務指針案」の解説
第3章 会社補償をめぐる実務上の諸論点――欧米企業とのイコールフッティングの観点を踏まえて
第4章 デラウェア州における会社補償制度――1967年改正とその後の展開
資 料 編
委員略歴

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

 

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら