金融商品取引法〔第5版〕

金融商品取引法〔第5版〕

松尾直彦 著

A5判上製/788頁

ISBN:978-4-7857-2614-0

定価:5,832円 (本体5,400円+税)

発売日:2018/04

詳細
金融商品取引法の立案に携わった著者が、網羅的に解説を行ったテキストの最新版。

第4版刊行以降に改正された、①平成29年金商法改正法(平成30年4月1日施行)、②株式等の高速取引を行う者に対する規制監督制度(登録制等)の創設、③上場会社等の重要情報の公表制度(フェア・ディスクロージャー・ルール)の創設、などをフォロー。以上のほか、裁判例の展開や実務上の論点の展開等を踏まえて改定。

〈主要目次〉
第1章 金商法の目的・体系
第2章 金商法の解釈と金融行政
第3章 金商法の適用範囲
第4章 情報開示制度
第5章 公開買付制度
第6章 大量保有報告制度
第7章 金融商品取引業者等の業規制
第8章 金融商品取引業者等の行為規制
第9章 市場インフラ機関
第10章 不公正取引の規制
第11章 課徴金
第12章 委任状勧誘規制

事項索引
判例索引

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

 

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら