別冊商事法務№438 コードに対応したコーポレート・ガバナンス報告書の記載事例の分析〔平成30年版〕

別冊商事法務№438 コードに対応したコーポレート・ガバナンス報告書の記載事例の分析〔平成30年版〕

森・濱田松本法律事務所 編

B5判並製/528頁

ISBN:978-4-7857-5272-9

定価:5,724円 (本体5,300円+税)

発売日:2018/12

詳細
平成30年7月末までに公表された東京証券取引所第一部上場企業TOPIX500銘柄のコーポレート・ガバナンス報告書の記載について統計的な分析・集計を行い、開示例を紹介。
〈主要目次〉
Ⅰ 開示の状況
 1 集計方法
 2 集計結果(単純集計)
 3 集計結果(クロス集計)
 4 相関分析
Ⅱ ガバナンス報告書
 第一部 実施しない理由
 第二部 各原則に基づく開示の形式
 第三部 各原則に基づく開示事項(必要的開示)
 第四部 各原則に基づく開示事項(任意的開示)
Ⅲ コーポレートガバナンス・ガイドライン
 1 背景・趣旨 
 2 コーポレートガバナンス・ガイドラインにおける記載項目 
 3 開示事例 
  <監査役会設置会社> 
  <指名委員会等設置会社>
  <監査等委員会設置会社> 
Ⅳ その他(CG報告書以外の開示)
 1 ガバナンス報告書以外の開示・公表書類による開示
 2 ホームページ 
 3 株主総会の招集通知 
 4 そ の 他 
 5 公表事例

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら