ベンチャー企業による資金調達の法務

ベンチャー企業による資金調達の法務

桃尾・松尾・難波法律事務所 編 角元 洋利=山口 敏寛=鳥養 雅夫 編著

A5判並製/312頁

ISBN:978-4-7857-2737-6

定価:3,520円 (本体3,200円+税)

発売日:2019/07

詳細
実務の基本を、わかりやすく実践的に解説する

ベンチャー企業が資金調達を行う際の実務上の基本事項を、種類株式、投資契約および株主間契約といった株式を用いた方法を中心に、条項を用いて実践的に解説。IPOやM&Aなどのベンチャー企業のエグジットの実務も簡潔に紹介する。ベンチャー企業の資金調達に携わるプレイヤーの必携書。

角元 洋利  桃尾・松尾・難波法律事務所 弁護士
山口 敏寛  桃尾・松尾・難波法律事務所 弁護士
鳥養 雅夫  桃尾・松尾・難波法律事務所 弁護士

<主要目次>

第1章 ベンチャー企業の資金調達のモデル事例
 1 設立段階
 2 シード段階での資金調達
 3 シリーズAでの資金調達
 4 シリーズBでの資金調達
 5 シリーズCでの資金調達
 6 IPO
 7 まとめ

第2章 資金調達に関する概論
 1 新株発行による調達
 2 借入金での調達
 3 その他の資金調達方法

第3章 資金調達に利用される種類株式
 1 新株発行による調達
 2 金商法上の発行手続に関する規律の概要
 3 会社法上、発行可能な種類株式の内容
 4 ベンチャー企業の資金調達に用いられる、議決権あり・配当・残余財産分配優先権付の種類株式の内容
 5 種類株式を発行した際の実務上の留意点
 6 普通株式を種類株式に変更する際の手続
 7 特殊な種類株式の例

第4章 投資契約および株主間契約
 1 ベンチャー企業への投資が実行されるまでの流れ
 2 ベンチャー投資における投資契約および株主間契約
 3 ベンチャー投資における投資契約
 4 ベンチャー投資における株主間契約
 5 創業株主間契約

第5章 ストックオプション
 1 ストックオプションとは
 2 ストックオプションの発行・行使手続
 3 ストックオプションと課税関係(税制適格ストックオプション)
 4 ストックオプションの要項等の具体例および解説
 5 その他のストックオプション

第6章 負債を用いた資金調達方法
 1 金融機関からの借入れ
 2 創業融資制度を用いた借入れ
 3 ABLを用いた借入れ
 4 新株予約権付社債を用いた資金調達方法

第7章 クラウドファンディング
 1 クラウドファンディングとは
 2 クラウドファンディングの種類
 3 クラウドファンディングの法規制等の概要

第8章 エグジット
 1 エグジットの種類
 2 IPO(新規株式上場)
 3 M&A

事項索引

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら