資料版商事法務

資料版/商事法務 367(2014.10)号

★「資料版/商事法務」は直接購読制を採っています
 年間43,000円+税 /半年購読制なし

定期購入のお申し込み

 

主要項目

視点

  • 事業報告改善と投資家との対話

トピックス

  • 議決権行使助言機関の反対推奨に対する会社対応──ドンキホーテホールディングス,花王のケース──
  • 任意の委員会設置等に関するコーポレート・ガバナンス報告書の記載状況──女性役員の登用・女性の活躍状況の記載を含む──  寺岡隆樹

最近の裁判動向

  • S社有価証券報告書虚偽記載損害賠償請求事件差戻し控訴審判決(年金連合会等関係)──東京高判平26・8・28──

平成26年6月総会

  • 事業報告の記載事例分析<第1回>         三菱UFJ信託銀行証券代行部会社法務コンサルティング室

ネットかわら版 第17回

  • 「社外取締役を置くことが相当でない理由」の記載事例  中島茂/澁谷展由

平成26年9月総会37社

  • 株主総会概況
  • 9月総会の総会概況(会社別一覧)
  • 招集通知の外観・記載内容
  • 付議議案の表示方法
  • 付議議案の記載内容
  • 事業報告 計算書類
  • 監査報告書
  • 株主質問(9月総会)
  • 臨時総会動向(9月開催会社)

つぶやき 

  • 基準日後株主に対する議決権付与

>>バックナンバーへ

 

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら