【お知らせ】
2024年6月24日に発売予定です。

コーポレートガバナンスの法務と実務


コーポレートガバナンスの法務と実務
会社法・コード・善管注意義務・開示

TMI総合法律事務所コーポレートガバナンス プラクティス・グループ 編


A5判並製/472頁
ISBN:978-4-7857-3113-7

定価:5,720円 (本体5,200円+税)

発売日: 2024年06月

在庫: 品切・重版未定

詳細

コーポレートガバナンスの実務解説決定版

コーポレートガバナンスの実務における重要なポイントについて、会社法・コーポレートガバナンスコード・善管注意義務・開示のそれぞれの観点から、わかりやすく解き明かす。機関構成の選択から、バーチャル株主総会やステークホルダーへの配慮など新しい論点まで幅広く網羅。

TMI総合法律事務所コーポレートガバナンス プラクティス・グループ

主要目次

はしがき
凡  例

1  機関構成の選択 
2  取締役の人選 
3  取締役の兼任 
4  スキル・マトリックス
5  社外取締役の人数 
6  社外取締役の兼任 
7  社外取締役の役割・活用・責任 
8  独立性の評価基準 
9  取締役のダイバーシティ(多様性)
10  執行役員制度・CxO職 
11  相談役・顧問制度
12  任意の指名・報酬委員会 
13  取締役会の実効性評価 
14  取締役会の議長 
15  取締役会への出席義務
16  取締役会の開催頻度・開催方法
17  取締役会決議事項の委任 
18  CEOの選解任・後継者計画 
19  役員報酬に係る報酬体系(報酬プログラム)と報酬の決定方法 
20  業績連動報酬 
21  役員報酬の開示 
22  株式報酬 
23  その他の役員報酬に関する事項 
24    役員による株式保有 
25  責任限定契約・補償契約・D&O保険 
26  内部統制システム
27  内部監査体制・内部監査制度 
28  監査役の役割・サポート体制 
29  会計監査人の選任・対応 
30  内部通報制度
31  グループ会社管理 
32  親子上場/支配株主の存在 
33  親会社・支配株主との契約 
34  親会社・支配株主との間の取引 
35  その他関連当事者取引
36  株 主 権 
37  株主総会の招集時期・手続
38  バーチャル株主総会
39  実質株主
40  株主総会の議決権 
41  株主総会の事後処理 
42  株主との対話 
43  有価証券報告書の提出 
44  資本政策 
45  株主還元策 
46  株主還元策(配当) 
47  株主還元策(自己株式取得) 
48  中期経営計画・業績予想 
49  買収防衛策(ライツプラン) 
50  敵対的買収への対応 
51  政策保有株式 
52  非公開化 
53  ESG/サステナビリティ 
54  ステークホルダーへの配慮 
55  公正な情報開示 
  
索  引 
執筆者紹介 

関連書籍

処理中です…

このままお待ちください。