Previous Frame Next Frame
  • こんな会社です

    株式会社
    商事法務

    株式会社商事法務は、2002年4月に社団法人商事法務研究会の雑誌企画部門(NBL、資料版/商事法務)、書籍出版部門、教育事業部門を分離し、営業譲受けしました。設立は2001年5月です。

    Model 2
  • 最新刊のご案内

    取引実務の法律ガイド
    NBL New Business Law

    〔巻頭言〕JASRAC音楽教室事件判決に思うこと/〔論説〕法務省の人権擁護機関における「企業(ビジネス)と人権」に関する取組/〔続・特集〕新型コロナウイルス感染症への実務対応 ほか

    2020年
    5月号
    (No.1170)
    Model 2
  • 最新刊のご案内

    資料版/
    商事法務

    ○視点 コロナ禍と定時総会と剰余金配当/○トピックス 【5月7日追補版】新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえた定時株主総会の臨時的な招集通知の解説 ほか

    2020年
    5月号
    (No.434)
    Model 2
  • 単行本のご案内


    バーチャル株主総会の実務

    政府指針が公表されたバーチャル総会は、コロナ対策として出席自粛を求める代償としても注目されている。6月総会に間に合うのか、米国で急増中のバーチャルオンリー型から導入が進むライブ配信まで具体的に解説。

    好評
    既刊
    Model 2

新刊・既刊のご案内 新刊・既刊一覧へ

2020年05月発売

令和元年改正民事執行法 実務解説Q&A


今井 和男=太田 秀哉 編著 有賀 隆之=池田 綾子=大野 徹也=成田 晋司 著
A5判並製/280頁 本体 3,200円+税

2020年04月発売

「社外取締役ガイドライン」の解説〔第3版〕


日本弁護士連合会司法制度調査会 社外取締役ガイドライン検討チーム 編
A5判並製/326頁 本体 3,800円+税

2020年04月発売

バーチャル株主総会の実務


澤口 実 編著 近澤 諒・本井 豊 著
A5判並製/180頁 本体 2,200円+税

2020年04月発売

現代独仏民事責任法の諸相


中原 太郎 編著
A5判上製/592頁 本体 11,000円+税

2020年04月発売

逐条解説 令和元年改正独占禁止法――課徴金制度の見直し


松本 博明 編著 萩原 泰斗=橋本 達裕=宮本 太介=能地 裕之=菊澤 雄一=近藤 彩夏=荒岸 栞=村實 拳汰 著
A5判並製/360頁 本体 3,600円+税

2020年03月発売

ガイドブック AI・データビジネスの契約実務


齊藤 友紀=内田 誠=尾城 亮輔=松下 外 著
A5判並製/280頁 本体 3,000円+税

2020年03月発売

2020年法学検定試験問題集ベーシック<基礎>コース


法学検定試験委員会 編
A5判並製/448頁 本体 2,200円+税

2020年03月発売

2020年法学検定試験問題集スタンダード<中級>コース


法学検定試験委員会 編
A5判並製/1036頁 本体 3,900円+税

2020年03月発売

2020年法学検定試験過去問集アドバンスト<上級>コース


法学検定試験委員会 編
A5判並製/516頁 本体 3,500円+税

2020年03月発売

一問一答 令和元年民法等改正――特別養子制度の見直し


山口 敦士=倉重 龍輔 編著
A5判並製/196頁 本体 3,200円+税

新刊・既刊一覧へ

ビジネス・ロースクール情報 スクール一覧へ

▶B to Cの電子商取引(eコマース)が企業の中核・中心事業の一分野となっていますが、ウェブサイト等での広告、勧誘、約款・利用規約等については、民法、消費者契約法、特定商取引法、景品表示法等の様々な法律があり、民事ルールや行政ルールが交錯し、具体的に適用される法的規制が見えにくい側面があります。また、eコマース運営に際しては、通常ユーザーの個人情報を取得しますので、個人情報保護法を意識する必要もあります。
▶消費者保護の推進の流れを受け、eコマースに関する法改正等の動きも頻繁で、法務担当者にとっては、関連法分野の基礎知識の確実な習得と、定期的なアップデートが不可欠です。
▶そこで、消費者庁での勤務経験があり、本分野での著作も多数ある講師を迎え、企業の法務・総務部の担当者向けに、民法改正に伴う定型約款ルールも視野に入れつつ、消費者契約法、特定商取引法、景品表示法を中心に、eコマースビジネスで押さえておくのが必須な基礎知識の確実な習得から、最新の論点・動向のアップデートまでに資するセミナーを開講いたします。
開催日 ご視聴可能期間 2020年6月22日(月)10時~2020年7月22日(水)17時
申し込み期限  2020年7月13日(月)17時まで
講義時間    約3時間
エリア 会場 ※こちらは【WEBセミナー】専用窓口です。現地開催はございません。  ご登録完了後に弊社より別途お送りするメールに記載の視聴URLにアクセスして下さい。
定員 100名 種別 株式会社スクール
講師 古川昌平 弁護士(弁護士法人大江橋法律事務所)
タイトル 開催日 エリア
【WEBセミナー】法務担当者のためのeコマースにおける主要法制の必須知識と最新動向のアップデート 2020/06/22 (月)
【WEBセミナー】議事録作成の基礎 2020/06/12 (金)
【WEBセミナー】事例で学ぶ・法務(総務)担当者のための知財法務入門 2020/06/09 (火)
【WEBセミナー】働き方改革と新型コロナ対応を踏まえた在宅勤務の制度設計と運用のポイント 2020/05/26 (火)
【WEBセミナー】新型コロナウイルス感染症対応を踏まえた取引先支援と債権回収 2020/05/25 (月)

スクール一覧へ

債権管理実務研究会 債権管理実務研究会詳細へ

「債権管理実務研究会」は、わが国企業の審査部門や債権管理・回収担当者の教育・研鑽の場として活発な活動を続けています。
タイトル 開催日 エリア
<WEB配信>企業担当者のための民事訴訟実務の基礎知識 2020/06/04 (木)
<WEB配信>海外ビジネスにおける包括的なリスク管理手法とは 2020/05/28 (木) 東京
【講義資料掲載中】<WEB配信>循環取引をめぐる裁判例動向と企業の管理体制の在り方 2020/05/20 (水) 大阪

債権管理実務研究会詳細へ

事業再生研究機構 事業再生研究機構詳細へ

「事業再生研究機構」は、実務界・法曹界・学界等、各方面の多様な人材が集うプロフェッショナルのための場です。
タイトル 開催日 エリア

事業再生研究機構詳細へ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

5月16日~5月31日(当社調べ)

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら