Previous Frame Next Frame
  • こんな会社です

    株式会社
    商事法務

    株式会社商事法務は、2002年4月に社団法人商事法務研究会の雑誌企画部門(NBL、資料版/商事法務)、書籍出版部門、教育事業部門を分離し、営業譲受けしました。設立は2001年5月です。

    Model 2
  • 最新刊のご案内

    取引実務の法律ガイド
    NBL New Business Law

    〔巻頭言〕登記制度の未来に向けて/〔論説〕司法取引は日本で機能するか?/著作権保護とコンプライアンス/商標審査基準の改訂について/〔(公財) 民事紛争処理研究基金 講演会〕職場と家族法 ほか

    2017年
    4月号
    (No.1096)
    Model 2
  • 最新刊のご案内

    資料版/
    商事法務

    ○視点 オーナー企業のガバナンス/平成29年 後継者指名についての記載例/JPX日経インデックス400採用銘柄企業の役員報酬水準・制度の分析 ほか

    2017年
    3月号
    (No.396)
    Model 2
  • 単行本のご案内


    持続的成長のための「対話」枠組み変革
    ――日本における企業情報開示と株主総会プロセス上の課題

    わが国で今まさに進められているコーポレートガバナンス改革、そしてその挺子として期待されている様々なテーマに光を当て、その論点と解決の方向性を解説。

    Model 2
  • アプリのご案内


    タクティクスアドバンス2017 

    タクティクスアドバンス2017【憲法】【民法】【行政法】がスマートフォン・タブレット対応アプリになりました。App Store・Google playからお求めください。

    Model 2

新刊・既刊のご案内 新刊・既刊一覧へ

2017年04月発売

IoT・AIの法律と戦略


福岡真之介 編著/桑田寛史・料屋恵美 著
A5判並製/312頁 本体 3,000円+税

2017年04月発売

景品表示法〔第5版〕


大元慎二 編著
A5判並製/548頁 本体 4,000円+税

2017年04月発売

逐条解説 2016年銀行法、資金決済法等改正


佐藤則夫 監修
A5判並製/236頁 本体 3,400円+税

2017年04月発売

企業統治と取締役会


森本 滋 著
A5判上製/376頁 本体 7,500円+税

2017年03月発売

別冊商事法務№420 事業報告記載事項の分析――平成28年6月総会会社の事例分析――


三菱UFJ信託銀行法人コンサルティング部 編
B5判並製/242頁 本体 3,500円+税

2017年03月発売

持続的成長のための「対話」枠組み変革――日本における企業情報開示と株主総会プロセス上の課題


総監修 伊藤邦雄/尾崎安央 監修 経済産業省 編 あずさ監査法人
A5判上製/632頁 本体 6,300円+税

2017年03月発売

FinTech法務ガイド


片岡義広・森下国彦 編 河合 健・関端広輝・高松志直・田中貴一 編集担当
A5判並製/408頁 本体 3,800円+税

2017年03月発売

事例にみる信用取引トラブル解決集


リスクモンスターデータ工場 著
A5判並製/188頁 本体 2,600円+税

2017年03月発売

個人情報保護法のしくみ


日置巴美=板倉陽一郎 著
A5判並製/224頁 本体 2,300円+税

2017年03月発売

2017年法学検定試験問題集ベーシック〈基礎〉コース


法学検定試験委員会 編
A5判並製/408頁 本体 2,200円+税

新刊・既刊一覧へ

ビジネス・ロースクール情報 スクール一覧へ

▶本年3月、経済産業省はコーポレート・ガバナンス・システム研究会の報告書(CGSレポート)を公表しました。この報告書を踏まえ、政府としての指針の策定や政策の具体化に向けた検討が進められる見込みのようですが、まずはこの内容を把握し、自社の位置づけを確認しておくことが重要となります。
▶コーポレートガバナンス・コード等を踏まえた取締役会の見直しは、各社において重要課題の一つです。各社の検討においては、この報告書を読み解き、どのように実践していくのか明確にしておくことが必須となります。
▶そこで今回は、緊急セミナーとして、CGSレポートの概要と要請事項について整理した上、各社において具体的に何をどのように対応していくことが求められるのかについて、徹底解説いたします。
▶新たな組織体制を迎え、また6月の定時株主総会を直前に控えた中で、ガバナンス体制の実効性を高めるための検討にあたって、本セミナーを実務の参考としてご活用いただければ幸いです。
開催日 2017年4月27日(木)午後1時30分~午後4時30分(計3時間)
エリア 東京 会場 株式会社 商事法務 3階 会議室 (東京都中央区日本橋茅場町3-9-10)
定員 50名 種別 株式会社スクール
講師 倉橋雄作 弁護士(中村・角田・松本法律事務所)
タイトル 開催日 エリア
【緊急開催】コーポレート・ガバナンス・システム 研究会報告書(CGSレポート)を読み解く 2017/04/27 (木) 東京
「ビジネス・ロー・スクール」総会議長セミナー 役員のための総会運営法 2017/06/07 (水) 東京
企業における刑事事件対応の実務 2017/06/21 (水) 大阪
企業の労務管理見直しの実務 2017/06/20 (火) 東京
不祥事発生後の実務 2017/06/16 (金) 東京

スクール一覧へ

債権管理実務研究会 債権管理実務研究会詳細へ

「債権管理実務研究会」は、わが国企業の審査部門や債権管理・回収担当者の教育・研鑽の場として活発な活動を続けています。
タイトル 開催日 エリア
新任審査マンのための基礎講座――新任担当者の心得と与信マインド醸成に向けて 2017/06/21 (水) 東京
<総合講座>債権管理・保全・回収の実務手法 (全4回・全6講)<第3回>【第3講】担保・保証 【第4講】債務名義の取得  2017/06/16 (金) 大阪
企業における刑事事件対応の実務 2017/06/15 (木) 東京
調査レポートの見方・読み方-主要調査機関の特徴と比較・検討 2017/06/08 (木) 大阪
内部通報制度を機能させるための必須ポイント 2017/06/07 (水) 東京

債権管理実務研究会詳細へ

事業再生研究機構 事業再生研究機構詳細へ

「事業再生研究機構」は、実務界・法曹界・学界等、各方面の多様な人材が集うプロフェッショナルのための場です。
タイトル 開催日 エリア

事業再生研究機構詳細へ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら

長島・大野・常松法律事務所
アンダーソン・毛利・友常 法律事務所

TMI総合法律事務所
森・濱田松本法律事務所
岩田合同法律事務所