nbl

NBL 1044(2015.2.15)号

NBLは直接購読制を採っています。
 年間28,000円+税/半年14,500円+税
 専用ファイル(半年分用)1,000円+税=送料サービス=

 

NBLデータベースは、定期購読契約に追加での契約となります。
 年間 本体16,800円+税/半年 本体8,400円+税
 ※創刊号からの全記事を収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)

 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

HOT/COOL Player

  • 我妻榮記念館を訪ねて
            田路至弘(弁護士)

速報

  • 民法(債権関係)部会・第99回会議で要綱案を決定〔平成27年2月10日開催〕
      ―民法制定以来、約120年ぶりの改正
            編集部

鼎談

  • 検索結果削除の仮処分決定のとらえ方と企業を含むネット情報の削除実務
            石井夏生利(筑波大学准教授)         神田知宏(弁護士)         森 亮二(弁護士)

論説

  • 日弁連「人権デュー・ディリジェンスのためのガイダンス」をいかに活用するか
      ―New Business Lawとしての「ビジネスと人権」に対する実務対応策
            齊藤 誠(弁護士)/高橋大祐(弁護士)
  • 国際的売買契約における、売主の引渡義務履行地を原因とする日本の裁判所の国際裁判管轄(上)
            中村秀雄(神戸学院大学大学院実務法学研究科教授)
  • 先端技術分野における独占禁止法の適切な執行に関する試論(下)―マイクロソフト審決を素材として
            西村元宏(公正取引委員会事務総局職員)

連載

  • 民法(債権関係)改正のビューポイント⑺
            山野目章夫(早稲田大学法務研究科教授)
  • 弁護士業務の基礎 第9回 契約書案の起案と検討⑶
            原 秋彦(弁護士)
  • 事業再生における望ましいスポンサー選定のあり方
      第3回 スポンサー選定の実体的要件
            事業再生とスポンサー選定研究会
            コメント 水元宏典(一橋大学大学院法学研究科教授)
  • NBL判例紹介〔No.46〕
            判例紹介プロジェクト
  • 法制審議会便り
            内野宗揮(法務省民事局参事官)/髙橋 玄(法務省民事局付)
  • 官公庁便り
            増田朋記(内閣府消費者委員会事務局参事官補佐)

NBL SQUARE

  • ITを活用した重要事項説明等のあり方に係る検討会の最終とりまとめについて
            国土交通省 土地・建設産業局 不動産業課
  • この本 『条解 独占禁止法』(村上政博編集代表)
            向 宣明(弁護士)

NBL Information

 

惜字炉

  • 法学部/法科大学院出身でない法務部員

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら