nbl

NBL 1088(2016.12.15)号

NBLは直接購読制を採っています。
 年間28,000円+税/半年14,500円+税
 専用ファイル(半年分用)1,000円+税=送料サービス=

 

NBLデータベースは、定期購読契約に追加での契約となります。
 年間 本体16,800円+税/半年 本体8,400円+税
 ※創刊号からの全記事を収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)

 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

 

HOT/COOLPlayer

  • パリ協定と今後の環境法制
       高村ゆかり(名古屋大学大学院環境学研究科教授)

 

論説

  • 企業間の秘密保持義務について
      ――契約内容の開示が秘密保持義務に違反しない場合の検討

       三好 豊(日本・ニューヨーク州弁護士)
  • 第4次産業革命がもたらす変革と競争政策(上)
      ――経済産業省報告書を読み解く:ビッグデータ時代に対応するEU・欧州各国の競争政策の視点から

       市川芳治(慶應義塾大学法科大学院非常勤講師)
  • モバイルゲーム業界における資金決済法の実務上の論点
       梅屋智紀(グリー株式会社 執行役員法務総務部長)
       山ノ口純子(グリー株式会社 法務総務部)
       野﨑雅人(グリー株式会社 法務総務部・弁護士)
  • グループ企業間の法律事務の取扱いと弁護士法72条
       中保秀隆(法務省大臣官房司法法制部付)
  • 米国反トラスト法ガイドラインの改正案
      ――域外適用の強化と新政権の運用への考察

       ジャスティン・スチュワート-タイトルバーム(ワシントンDC弁護士)
       山田香織(弁護士)
  • 景品規制の最新動向(下)
      ――ノーアクションレター制度に基づく照会・回答の紹介と若干の検討
       古川昌平(弁護士)

 

連載

  • 改正個人情報の保護に関する法律のポイント
      第4回 複数主体におけるパーソナルデータの取扱いと個人情報保護法

       日置巴美(弁護士)
  • SWAT畑中悦子の事件簿 第13話 忘れられた仮登記
       山野目章夫(早稲田大学大学院法務研究科教授)
  • FinTech深化に向けた制度のデザイン――新しい金融パラダイム実現のために
      第2回 「中間的業者」に係る議論の展開―PSD2、データの権利、媒介論

       飯島隆博(弁護士)
  • TPPと政府・企業法務 第13回 国有企業
       米谷三以(弁護士)
       藤井康次郎(弁護士)
       根本 拓(弁護士)
  • 独占禁止法判例研究会
      第43回 塩化ビニル管および同継手価格カルテル事件審決
      ――公取委平成28年2月24日審決

       稗貫俊文(北海学園大学大学院法務研究科教授)

 

NBL SQUARE

  • 公益通報者保護制度の実効性の向上に関する検討会ワーキング・グループ報告書の概要
       中野 真(消費者庁消費者制度課政策企画専門官)
       佐藤元紀(消費者庁消費者制度課政策企画専門官)
  • 中小企業等に関する倒産制度のあり方
      ――世界銀行ICR Task Force Meetingへの参加報告(2016年)

       柳田一宏(弁護士)

     
  • 須藤正彦さん(弁護士・元最高裁判所判事)を偲ぶ
       伊藤 眞(日本大学大学院法務研究科・創価大学大学院法務研究科客員教授)

 

この本

  • 『よくわかるグローバルインベスティゲーション』(フレッシュフィールズブルックハウスデリンガー法律事務所 編)
       久保利英明(弁護士)

 

NBLInformation

 

惜字炉

  • 企業法務の"ゆく年くる年"

 

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら