nbl

NBL 803(2005.2.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》青色ダイオード職務発明訴訟の和解について 弁護士 片山英二
  • 中途採用者の採用内定取消しと未払賃金等の請求の可否――東京地判平成16・6・23(労働判例877号13頁) 名古屋大学大学院教授 和田 肇
  • 中国における独占禁止規制の強化――現行の規制と独占禁止法草案の分析 ポール・ヘイスティングス・ジャノフスキー・アンド・ウォーカーLLP北京オフィスアソシエイト 増田由希子/ポール・ヘイスティングス・ジャノフスキー・アンド・ウォーカーLLPマネージング・パートナー デイビッド・リブダール/ポール・ヘイスティングス・ジャノフスキー・アンド・ウォーカーLLPシニア・アソシエイト 林 華偉
  • SECの証券化サーベンス・オクスレー宣誓とサービシング・コンプライアンスの新制度 イーサー・ファイナンシャル・アドバイザリー 大澤和人
  • 民事関係手続の改善のための民事訴訟法等の一部を改正する法律の概要について(1) 法務省民事局参事官 小野瀬厚/法務省民事局付 原 司/法務省民事局付 寺岡洋和/最高裁判所事務総局民事局第三課専門職 荒川方彰
  • 平成16年改正民事執行規則の概説 最高裁判所事務総局民事局付 榎本光宏
  • 「債権譲渡の対抗要件に関する民法の特例等に関する法律の一部を改正する法律」の概説(2) 法務省民事局参事官 植垣勝裕/法務省民事局付 髙山崇彦/法務省民事局付 中原裕彦/法務省民事局付 坂田大吾
  • 民法の一部を改正する法律の概要(4・完) 法務省民事局参事官 吉田 徹/法務省民事局付 筒井健夫/法務省民事局付 眞田寿彦/法務省民事局付 西江昭博
  • メザニンファイナンス(1) 三井住友銀行米州営業第四部Deputy General Manager 堀内秀晃


     【NBL-Square】
  • ストックオプション課税訴訟最高裁判決とストックオプション会計――最三判平成17・1・25 一橋大学法学部助教授 仮谷広郷
  • 防犯カメラによる店内撮影とその適法性――名古屋地判平成16・7・16 弁護士 髙橋利昌
  • APEC国際シンポジウム「グローバルビジネスにおけるCSR――アジアでの事業展開に求められるもの」の開催について 経済産業省 橋本泰輔
  • 連邦量刑ガイドラインを違憲としたBooker判決 米国住友商事会社 渋谷年史
  • 法制審議会信託法部会(第8回会議)開催される ほか

    【連載】
  • 《判例に学ぶ395――仙台地判平成16・10・14》デート商法により高額な宝石類を買わされ多額の債務を負ったことを苦にして自殺をしたとして販売会社やその従業員に対する損害賠償請求が認められた事例 弁護士 野口恵三

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら