nbl

NBL 805(2005.3.15)号

★「NBL」は直接購読制を採っています
年間29,400円(税込み)/半年15,225円(税込み)
専用ファイル(半年分用)1,050円(税込み)=送料サービス=

  • 定期購入のお申し込み
 

主要項目

  • 《HOT/COOL Player》激動期の法律事務所と弁護士 リンクレーターズ法律事務所 弁護士 和仁亮裕
  • 《個人情報保護法全面施行直前座談会》「個人情報」――現場での取組みと心構え 高砂香料工業法務・特許部課長 加藤ひとみ/ニフティ法務部 川上恵美子/ディーシーカード業務室長兼コンプライアンス室長 永田義博/東急リバブルお客様相談室長 橋本明浩
  • 《企業法務判例速報》従業員による内部告発と不利益取扱い――トナミ運輸事件(富山地判平成17・2・23)
  • 民事関係手続の改善のための民事訴訟法等の一部を改正する法律の概要について(3・完) 法務省民事局参事官 小野瀬厚/法務省民事局付 原 司/法務省民事局付 寺岡洋和/最高裁判所事務総局民事局第三課専門職 荒川方彰
  • 中小企業版国立病院――東京都中小企業再生支援協議会の現況 東京都中小企業再生支援協議会支援業務責任者 藤原敬三
  • メザニンファイナンス(2・完) 三井住友銀行米州営業第四部 Deputy General Manager 堀内秀晃


     【NBL-Square】
  • 大規模小売業者と納入業者との取引に関する実態調査の結果について 公正取引委員会 落合成年
  • 日本におけるフィッシングに関する当面の対策について 経済産業省 林原瑞気
  • 始まるSR(組織の社会的責任)規格化の議論と日本の課題 日本総合研究所 足達英一郎
  • 新破産法の自由財産拡張制度について 弁護士 茨木 茂
    1個の抵当権で担保された複数債権の一部の全部代位弁済―― 最一小判平成17・1・27 大阪市立大学 生熊長幸

    【連載】
  • 《民法典に規定が無い概念・制度(20)》ファイナンス・リース(1) 駿河台大学法科大学院教授 織田博子
  • 《判例に学ぶ396――福岡高判平成16・7・21》事業者ローンの連帯保証契約が、保証人に意思能力がなかったことを理由に第二審で無効とされた事例 弁護士 野口恵三
  • 《取引法判例研究259――最二小判平成15・10・31》特許取消決定取消請求訴訟の上告審係属中における特許請求範囲の減縮訂正審決の確定 成城大学教授 安達栄司

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら