nbl

NBL 1130(2018.9.15)号

NBLは直接購読制・前払制を採っています。
 年間28,000円+税/半年14,500円+税
 ※ご購読継続は、更新月の3ヵ月前に請求書をお送りします。
 専用ファイル(半年分用)1,000円+税=送料サービス=

 

NBLデータベースは、定期購読契約に追加での契約となります。
 年間 本体16,800円+税/半年 本体8,400円+税
 ※創刊号からの全記事を収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)

 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

 

HOT/COOLPlayer

  • 人権報告書の意義と取組みの第一歩は
       宮田千夏子(ANAホールディングス株式会社 コーポレートコミュニケーション室 CSR推進部長)

 

論説

  • 平成30年著作権法改正の概要
       文化庁長官官房著作権課
  • 「商法及び国際海上物品運送法の一部を改正する法律」の解説(下)
       大野晃宏(法務省民事局参事官)/吉野秀保(法務省民事局付)
       宇野直紀(法務省民事局付)/山下和哉(法務省民事局調査員(弁護士))

 

東京大阪四会倒産法部シンポジウム
債権法改正と倒産

  • 基調講演 民法(債権法)改正と倒産法
       山本和彦(一橋大学教授)

 

特集 パネルディスカッション
LGBT(セクシュアル・マイノリティ)に関する企業の実務対応(下)

  •  パネルディスカッション(2) ――法的観点から
       
    石橋達成(弁護士)/永野 靖(弁護士)
       藤田直介(ゴールドマン・サックス証券株式会社 法務部長/LLAN代表理事)
       高山 寧(野村ホールディングス株式会社 執行役員チーフ・リーガル・オフィサー兼野村證券株式会社 執行役員法務担当/LLAN理事/経営法友会幹事)

 

新連載

  • 実務 知財判例研究会(第1回)サポート要件についての一考察
      ――知財高判平成29・6・8(平成28年(行ケ)第10147号)判時2364号63頁を踏まえて

       東崎賢治(弁護士)/羽鳥貴広(弁護士)

 

パーソナルデータ+α研究会シンポジウム記録
〔第1セッション〕

  • 人工知能の社会への影響と開発倫理指針
       中川裕志(東京大学名誉教授/理化学研究所 革新知能統合研究センター グループディレクター)

 

連続対談 サイバーセキュリティと法律

  • サイバーセキュリティにおける安全管理措置と労働法規(下)
       大谷和子(株式会社日本総合研究所 執行役員法務部長)
       岡村久道(弁護士・京都大学大学院医学研究科講師)

 

論説

  • 『投資事業有限責任組合契約(例)及びその解説』の公表(下)
       倉持 大(弁護士)/山本龍太朗(弁護士)
       櫻井拓之(弁護士)/上原拓也(弁護士)

 

連載

  • フィールドレポート国際仲裁最前線(第3回)
      アジア国際仲裁センターの最新動向とADRの活性化に向けた取組み

       鈴木 優(法務省訟務局国際裁判支援対策室 局付)

 

Review

  • 企業法務担当者も知っておきたい不動産登記上の難問
      ――「SWAT畑中悦子の事件簿」(山野目章夫 著)の書籍化に寄せて

 

NBLInformation

 

 

惜字炉

  • 通信の秘密をめぐる論点整理

 

 

 法制審議会便り

  • 民事執行法部会第23回会議
       吉賀朝哉(法務省民事局付)
  • 会社法制(企業統治等関係)部会第16回会議
       邉 英基(法務省民事局付)

 

 

>>バックナンバーへ

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら