資料版商事法務

資料版/商事法務 434(2020.05)号

資料版/商事法務は直接購読制・前払制を採っています
 年間43,000円+税 /半年購読制なし
 ※ご購読継続は、更新月の3ヵ月前に請求書をお送りします。

 

資料版/商事法務データベースは、定期購読契約に追加での
 契約となります。
 年間 本体21,600円+税
 ※雑誌を創刊号から収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)
 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

主要項目

視点

  • コロナ禍と定時総会と剰余金配当──配当決定機関の特則の功罪──
       大杉謙一

 

トピックス

 

  • 日本企業の安定株主の実態──政策保有株式に焦点を当てて──
       円谷昭一
       柳樂明伸
       金 鐘勲
  • M&A指針策定後のTOB事例分析――公正性担保措置の実施状況について――
       阿南 剛
       有富丈之
       竹岡裕介
  • 3線ディフェンスに基づく内部統制の構築と運用⑵
       渡邉宙志
       竹内 朗

 

2020年6月総会対策

  • 総会当日の有事対応――新型コロナウイルス感染症対応以外を中心に――
       渡邉和之
  • 想定問答最終チェック――特に準備しておくべき20の想定問答――
       
    瀧本文浩

 

最近の裁判動向

  • SMBC日興証券インサイダー取引を巡る執行役員に対する損害賠償請求事件
      東京地判令2・2・17

 

コーポレート・ガバナンス報告書の分析

  • TOPIX500構成銘柄企業である2020年3月総会企業のCGコードの開示
       太子堂厚子
       荻野 績

 

2020年4月総会33社

  • 株主総会概況
  • 招集通知の外観・記載内容
  • 目的事項の表示・付議議案
  • 付議議案の記載内容
  • 事業報告
  • 計算書類
  • 監査報告書
  • 株主の質問
  • 臨時総会動向(4月開催2社)

 

つぶやき

  • 経営者の新型コロナウイルス感染と金商法上の開示義務

 

>>バックナンバーへ

 

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら