資料版商事法務

資料版/商事法務 460(2022.07)号

資料版/商事法務は直接購読制・前払制を採っています
 年間 47,300円(税込) /半年購読制なし
 ※ご購読継続は、更新月の3ヵ月前に請求書をお送りします。

 

資料版/商事法務データベースは、定期購読契約に追加での契約となります。
 
(データベースのみでは、お申込いただくことはできません)
 年間 23,760円(税込)
 ※雑誌を創刊号から収録し、キーワードでの一括検索が可能です。
   (最新号の収録は、刊行から2週間後になります)
 ※毎月15日までのお申込みで、翌月からの使用が可能です。
  (月末に、ID・パスワードの案内をいたします)

定期購入のお申し込み

 

主要項目

 

(回答会社限定)資料版/商事法務7月号「2022年6月総会 株主総会概況<ダイジェスト版>」

 

視点

  • オンライン株主総会で改めて考える、株主総会のあり方
       三井千絵(野村総合研究所)

 

トピックス

  • 速報版2022年6月総会のトピックス
       三菱UFJ信託銀行 法人コンサルティング部
       会社法務・コーポレートガバナンスコンサルティング室

 

 

  • 取締役会のジェンダー・ダイバーシティと法規制
       松尾健一(大阪大学)
  • ディスクロージャーワーキング・グループ報告の概要と実務への影響
       澤口 実(弁護士)
       田井中克之(弁護士)
  • 株主総会資料の電子提供制度の準備に向けた実務日程
       磯野真宇(みずほ信託銀行・弁護士)
  • 自己株式の取得・処分の事例分析──2021年6月~2022年5月──
       太田 洋(弁護士)
       野澤大和(弁護士)
       沼畑智裕(弁護士)

 

連載

  • 会社法制定後の軌跡を振り返って──現在地の検証
      ──第3回 親子会社の規律──

       伊藤一哉(弁護士)
  • 会社法に基づく計算関係の実務の要点──第7回 事業報告──
       片山智裕(弁護士・公認会計士)
       金谷利明(弁護士)

 

判例評釈

  • 世紀東急工業株主代表訴訟事件の検討(東京地判令和4年3月28日本誌459号131頁)
       得津 晶(一橋大学)

 

最近の裁判動向

  • 関西電力元取締役らに対する損害賠償請求事件における訴訟代理人の訴訟行為排除命令申立事件の許可抗告審決定
      最一小決令 4・6・27

 

2022年6月総会2,355社の分析

  • 開催日・開始時刻
  • 開催会場・バーチャル総会
  • 出席株主数
  • 所要時間
  • 書面等による事前質問
  • 当日の質問(発言)者数
  • お土産
  • 決議事項に関するトピック
  • 報告事項等に関するトピック
  • 招集通知の公表日・有価証券報告書の開示日
  • 業種別の状況
  • 記載例・開示例
  • 各社の開催状況一覧
  • 一般会場開催会社の開催場所一覧
  • 臨時総会動向(6月開催5社)

 

つぶやき

  • 伝えたいことがあるんだ

 

>>バックナンバーへ

 

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら