法教育への招待――法学から見た法教育

法教育への招待――法学から見た法教育

大村敦志 著

A5判並製/296頁

ISBN:978-4-7857-2325-5

定価:4,290円 (本体3,900円+税)

発売日:2015/08

詳細
筆者が、2013年度・2014年度に東京大学法科大学院において行った講義録。第1部「研究編」、第2部「実践編」から構成。学部・大学院で法学を学ぶ方、すでに法律実務を行っている方、および「法教育」に関する教育を行おうとする方々を対象に、わかりやすく解説。

〈主要目次〉
第1部 研究編
 はじめに──ロースクールでの「法教育」教育
 序 章 法教育とは何か──『はじめての法教育』を素材に
 第1章 現 状
 第2章 比 較
 間 章 再び、法教育とは何か
 第3章 歴 史
 第4章 理 論
 結 章 法と教育の関係 

第2部 実践編
 実践編1 ロースクール生によるサマー・スクール
 実践編2 法学教授によるオータム・セミナー

付 録
 付録1 「法と教育」実践の担い手について
 付録2 東京大学法科大学院「出張教室」の試み

書籍検索

別冊NBL、別冊商事法務を含む商事法務の関連書籍をキーワードから検索できます。

メールマガジン

会員募集中

新刊情報、法務ニュースなどの情報をいち早くお届けします。原則週2回配信しております。(無料)*携帯メールには対応しておりません。

登録・詳細はこちら